パートでお仕事を探している方向け

【必見】読まなきゃ損!?扶養内の薬剤師求人を見つける方法

こんにちは!

寿五郎です!

 

今回は扶養内の薬剤師求人の見つけ方を書いていきます。

 

先に結論を書いておくと、扶養範囲内の求人を見つけるのはかなり難しいです。

薬剤師は時給が高く、1日5時間×週2日で扶養を超える可能性が出てくるためです。

その時間で受け入れる職場も少ない為です。

 

扶養範囲内については

パート薬剤師が理解しておくべき【扶養範囲内】とは!?

をご覧ください。

 

 

扶養内の求人を見つけるには

 

エージェントに頼むかご自身で依頼されるかです。

実は薬剤師さんは女性が多いため、

扶養範囲内での勤務時間が埋まっていることが多いです。

 

扶養内での勤務になると勤務時間が限られてきます。

週3日、1日4時間程度か週2日の1日5時間程度です。

その為、なるべく他の条件は譲歩することをお勧めします。

 

勤務時間以外の条件は我慢する

 

「この科目でなくては嫌」

「処方箋の枚数が多すぎる」

など条件がつくと見つからない可能性がアップします。

 

エリアによりますが300件の調剤薬局を調べて、

ご希望の時間帯で募集されているところは1~2件です。

その中で処方箋の科目を指定されると恐らく求人は見つかりません。

 

薬剤師さんは女性が約7割の職種です。

その為、同じ時間帯や働き方を希望される方も多いです。

 

勤務時間も工夫してみる

 

扶養内の求人を見つけるためには、

勤務時間も調整してみると見つかりやすさがアップします。

 

子育て中の薬剤師さんのほとんどの方が

保育園などの都合で午前中の勤務を希望されます。

 

その為、子育てが終わり時間にこだわりがない方は

午後からの勤務を選ばれると求人がさらに見つかりやすくなります。

 

 

扶養内では何時間勤務できるのか

 

108万円以内に収めるために時給2000円で計算してみると、

月45時間となります。

 

つまり週11.25時間の勤務となります。

つまり週3の場合、1日4時間は働けません。

週2日の場合は1日5時間となります。

 

1日4時間未満だと少し雇用する側も厳しくなります。

時給を下げて働くというのも一つですが望む人は少ないと思います。

 

また年度末に年収の調整で出社されない方もいらっしゃるため、

扶養内での勤務を敬遠される職場は一定数あります。

 

 

まとめ

 

扶養内で働く為には勤務時間の縛りが出てきてしまうため、

出来ればそれ以外の条件を緩和することをお勧めします。

女性の薬剤師さんが多いため、短時間勤務の枠は埋まっていることが多いです。

 

また求人はエージェントに頼んでもご自身で探されてもいいかと思います。

 

弊社もエージェントです。

お気軽にご連絡ください。

 

では!