誰も教えてくれない情報・テクニック

【プロが教える】派遣薬剤師さんの求人をオススメしない理由!!

こんにちは!

寿五郎です。今回は派遣薬剤師をお勧めしない理由を書いていきます。

 

 

派遣薬剤師はおすすめしない

 

結論からいうと、派遣社員はその後の転職や再就職に不利になるからです。

就職先がなくて困っている年輩の方などは派遣もお勧めです。

 

給与が良いので派遣を検討している人も多いかと思います。

ただオススメはしません。

 

理由は派遣を辞めて正社員になる際、意外に難色を示されます。

 

補足ですが2021年3月時点でコロナの影響をかなり受けており、

派遣の求人は激減しています。また派遣で勤務されていた方も契約満了となっています。

 

 

 

人事担当者の目線

 

派遣はあくまで

「人が決まるまで」

の一時的な対応と考えている人事の方は多いです。

 

人事担当者様的には

「(いつでも契約を終わらせられる)派遣だからこの人には高い給料を払っているんだよ。」

という言い訳が自社の社員の方へ出来るわけです。

 

社内の事情を考えてみる

 

例えば自分が働いている職場に入ってきた後輩が

自分の1.5倍の給与貰っていたら嫌じゃないですか?

 

ただ派遣で新しい人が決まるまでの

つなぎとして考えるとそうでもないはずです。

 

派遣の職歴は不利になるかも

 

派遣会社は1社でもそこから5社とかに派遣されると、

転職歴を5回とカウントする人事の方もいらっしゃいます。

そこは人事の方によるので一概には言えませんが。

 

そうすると「転職歴が多いから不採用」ということが起こりえます。

 

正社員登用は受けてしまいましょう

 

ご自身が派遣で働いていた職場から

「正社員にならないですか?」

というお声を頂いた場合は特に理由がない限りは受けていいと思います。

 

 

派遣で本当にいいのか!?

 

「給与が落ちるからなー。」

と言って違う職場に移ることを繰り返していると、

短期的には良くても長期的に結構深刻になることがあります。

今はかかりつけ薬剤師などの影響で1つの職場で長く勤める薬剤師が喜ばれます。

 

ここで苦しむ人を何人も見てきました。

特に男性薬剤師さんは要注意です。

 

全ての人がそうなるわけではないですが、

あまりお勧めはできない理由でした。

 

では!