『新卒で派遣薬剤師』はほぼ無理。スタートはきちんと切るべし!


こんにちは!

寿五郎です!

 

今日は新卒は派遣薬剤師になれるのか書いていきます。

結論を先に書くと、新卒の人の99%は派遣薬剤師になれません。

またお勧めもしません。止めておいた方が無難です。

 

 

派遣薬剤師は新卒では無理

 

派遣薬剤師に新卒でなることはほぼ不可能です。

 

他のサイトでは

「薬剤師を教育したいと考えている会社は新卒でも派遣薬剤師を採ることがあります」

と記載されていましたが、99.9%間違いです。

 

もしかしたら法令上に今の状態がかなりまずく、

頭数をあわせるためだけに派遣をお願いする会社はそうかもしれません。

ただそんな会社に新卒で入社することはお勧めできません。

 

なぜ新卒で派遣薬剤師は不可なのか

 

派遣社員は即戦力として見られるからです。

 

薬の配置や業務の基本的な流れは教えてもらえますが、

ゼロからの教育はしてもらえません。

その為の派遣社員だからです。

 

基本的には派遣先に行って

「はい、じゃあ今から一般薬剤師として仕事をしてください!」

と言われることが基本だと思ってください。

 

 

派遣薬剤師の費用はかなり高額

 

派遣社員は時給が2500~3000円します。

派遣会社への支払いは1.5~2倍になります。

1時間5000円払っている薬剤師さんに教育する会社はまずありません。

 

「それであれば経験のあるパートさんに時給5000円払ってきてもらった方がいい」

という会社が圧倒的に多いでしょう。

 

すぐに契約満了になるかも

 

万が一、新卒ですぐに派遣社員になれたとしても

ほぼ間違いなく1~3か月で契約満了になるはずです。

(下手すればその日中に契約満了です)

 

理由は戦力にならない未経験の新卒薬剤師に高い費用を支払うのは

会社としてかなり厳しいからです。

 

もし派遣薬剤師として勤務が決まった場合でも、

すぐに契約満了になることをイメージしておいた方がいいです。

 

新卒の際のスキルアップは重要です。

ご自身がスキルを身に付けることに注力しましょう。

 

 

まとめ

 

派遣薬剤師に新卒でなるべきか否かを書いていきました。

参考になれば幸いです。

 

就職に悩んでいる薬剤師さんはお気軽にご連絡を!

では!


就職先・転職先を探している方は、寿五郎までご連絡ください!

ブラック企業に勤めた経験がある代表が、その経験を基に真剣にお仕事をお探しします。

売上目的のお仕事紹介は行いません。

新卒で就職先に悩んでいる薬学生の方。
転職先やパートでの働き方に悩まれている方。
年収アップをすることも可能です。

匿名のお問い合わせでも大丈夫です。
お気軽にご連絡ください!

お客様の声

薬剤師さんの転職に強い理由

薬学生さんの就職に強い理由