誰も教えてくれない情報・テクニック

【必読】地方で働いてみる!?悩んでいる薬剤師さんへ

こんにちは!

寿五郎です!

 

今日は地方で働いてみたい。

もしくはすでに働いているけれど、

自分の待遇を見直したいという薬剤師さん向けに書いていきます。

 

先に結論を書くと地方で薬剤師の募集は多くありますが車の免許は必須となります。

電車で通えるところですとそこまで厚待遇にならない可能性が極めて高いです。

 

 

地方で薬剤師の需要はすごくある

 

地方において薬剤師の需要はすごくあります。

 

店主1人でやっているような個人店でない限りは

ほとんどの地域で募集しています。

 

人口が少なく薬局の店舗数も少ない為、

求人自体は東京などの都市部よりも少ないです。

 

 

地方だと求人は選び放題

 

地方の薬剤師さんは求人が選び放題です。

 

都内や大阪などではもらえない、

年収650万円以上の求人もあります。

 

ただ地方は薬局数が少ないため、

通えるかどうかというのも大きな問題です。

 

 

地方薬剤師の現状

 

先ほどと重なりますが募集自体はとても多いです。

また地方には高額求人も多く出ています。

それはなぜなのでしょうか。

 

薬剤師さんは地方で不足している

 

需要と供給のバランスで、薬剤師さんが不足している為、

地方の薬局では高額年収がもらえることがあります。

 

しかし、普通の求人も多いです。

すべての方が年収アップできるわけではないです。

そういう厚待遇の求人を探さなければいけません。

 

 

給料について

 

年収650~700万円の求人。

かなり稀ですが800万円以上の求人も出ていたりします。

ちなみに派遣で働くより直接雇用の方が年収は高くなります。

 

東京都内や大阪府内ですと、

年収600万円が転職でもらえる年収の限界です。

そちらと比較するといかに高額求人かがわかるかと思います。

 

引っ越していく場合は至れりつくせり

 

ご自身の意志で引っ越しをされる場合は至れりつくせりです。

高額年収の上、家賃手当も出してくれたりします。

 

毎月5万円を1年貰うと60万円です。

年収650万円と60万円で年収710万円近くもらえることになります。

 

 

地方は忙しくないというのは本当?

 

他のサイトでは

「地方はそこまで忙しくない」

と記載されていますが、それは怪しいです。

 

場所によって全然違います

 

同じ病院の門前薬局でも調剤薬局によって1日の処方箋枚数が違います。

同じ病院の前なのに、かたや1日10枚。

もう1店舗は1日100枚など実際にあります。

 

同じように

「地方だから忙しくない」

という考えで行くと忙しかったりするので、

その都度確認するようにしましょう。

 

 

地方での募集の見つけ方

 

高額求人の見つけ方は簡単です。

一番早いのはエージェントに頼むことです。

 

「高額な年収がもらえるのであればどこへでも行きます!」

という方は、エージェントにそう伝えれば

すぐに高額年収の求人を見つけてくるはずです。

 

 

エージェントに頼むときの注意点

 

全国どこでもよい方は年収に妥協しないようにしましょう。

年収700万円以上を狙うようにしましょう。

 

ただし一人薬剤師や管理薬剤師の経験。

そして調剤薬剤師としての経験が最低3年は必要となります。

 

特定のエリアを希望される方は

そのエリアをエージェントに指定して探してもらうようにしましょう。

 

 

まとめ

 

高額年収を稼ぎたいという方に地方の求人はお勧めです。

弊社でもお探しすることは可能です。

 

お気軽にご連絡ください!

では!