知らなきゃ損!薬剤師の年収はこれで完璧!!【永久保存版】

                         

[最終更新日]2017/10/21


薬剤師の年収はこれで完璧!!【永久保存版】

 

こんにちは!

好きな食べ物は子どもが好きそうなものです。

 

今回のテーマは仕事をしている人にとっては永遠のテーマとも言えます。

薬剤師の年収についてです。

 

転職時の年収以外にもチェックするところはあります。

そちらも書いております。

 

 

薬剤師の年収はどれくらい!?

 

私の経験から感じる平均年収です!

年代により違うので簡単にまとめます。

 

20代 ⇒ 年収450万前後

30代 ⇒ 年収500万前後

40代 ⇒ 年収550万前後

50代 ⇒ 年収600万前後

 

そんな年収について今回は書きました!

 

余談ですが、例えば

「30歳なのに年収400万円しか貰っていない」

というような方は転職すれば年収が大幅に上がる可能性があります。

 

 

病院の年収は

 

病院は勤務する先によります。

一般的に療養型病院の方が年収は高いです。

 

国公立などの病院は上がりやすいですが、某グループ病院のように「大手だけど給与は全然増えていかない。」というところもあります。

全く上がらないところだと、30年勤めても年収500万程度の場合もあります。

 

エージェントに聞くのも一つですし、OGやOBの方に聞いてみるのもありです。

確認しやすい方に確認してみましょう。

 

 

製薬会社の年収は

 

会社によりますが、若くして年収を多く貰うことができます。

30代で年収700~1000万も可能です。

 

相当な激務になっていること。

定年後は調剤経験がない為、

薬剤師免許があまり活かせない可能性があることを知っておいてください。

 

「卸や物流倉庫に勤めよう」

と思われる方も多いですが、求人が少ないのでほとんどの方が無理です。

 

 

年収で重要なのは昇給率

 

さて今回はそれらを踏まえて説明していきます。

 

下記を見てみましょう。

調剤薬局のデータで計算しておりますが、基本的には病院や製薬会社でも同じです。

 

少し見づらいのでわかりづらければクリックしてみてください。

拡大できるかと思います。

 

薬剤師の年収昇給率

参照:ミネ医薬品 採用サイト

 

 

重要な点は赤字で囲ってあります。

 

「昇給率」です!

 

一般企業ではほとんど公表しておりませんが、薬剤師は人材不足のためアピールされているんだと思います。

 

 

年収の昇給率ってなに!?

 

簡単に言うと1年勤続するとどれくらい上がるかです。

ミネさんの場合は3.5%です。

 

新卒で入ると基本給20万+薬剤師手当10万の合計月収30万円です。

※あくまでサイト上からの推測なのでもしかすると違うかも知れません。

 

この基本給20万円の部分があがります!

 

なんと2年目には20万7000円になります!

 

「え!?それだけ!?」

そう思われましたか?(笑)

 

仮に3年7000円ずつしか増えていないなら、21万4000円です。

※余談ですが一般企業では3000円しか増えないとか結構あります。

 

「定年まで勤めても基本給44万5000円じゃん」となります。

これに薬剤師手当てがつくので、恐らく定年間際は年収は800万近くになると思います。

 

個人的にはかなり高い印象ですが皆さんはいかがでしょうか?

ただ実際は複利というのがあるため、7000円ずつ増えるわけではありません!

 

 

勤続年数による年収【複利編】

 

複利で計算した場合を簡単に見てみましょう。

 

1年目   20万円

10年目 27万2579円 約7万円UP

20年目 38万4500円 約11万円UP

30年目 54万2375円 約16万円UP

 

同じ10年でもどんどん増えていきます!!

 

アインシュタイン

 

「人間の発明した仕組みでもっとも驚くべきものは複利である」

 

 まさにアインシュタインのお言葉通りです!

 

 

 

恐らくこれを読んでいただいているのは薬剤師さんだと思いますので、説明不要かもしれません!

もし不要であれば飛ばしてください!

 

年収の昇給率3.5%はその年の給与から3.5%ずつ増えていくので、ベースが上がればどんどん増えていきます!

 

その為、1年目と30年目では年収が大きく変わってくるのです。

 

 

勤め上げると年収は・・・。

 

35年勤続すると基本給64万円近くなります。

プラス薬剤師手当がつけば月給74万円。

 

あくまで推定ですが年収1000万近くいくのではないでしょうか。

正直、ここまで具体的な数字は転職エージェントは教えてもらえません!

 

実際には役職につく方もいらっしゃるので、もっと貰っているのかも知れませんし、

会社によってはある年度から手当てが支給されなくなるのかも知れません。

 

ただ一部の人事の方には

「長く勤めるとうちは結構いい年収がもらえるんですよ・・・。」

とおっしゃる方もいます。

 

まとめ

 

転職や就職する際に、昇給がどれくらいしていくのかもチェックしてみましょう!

 

少し話はそれますが設立10年以上なのに退職金がでない会社はほぼブラックなので止めておきましょう!

功労者を労わる気持ちがかけているか、離職率が高いかです。

 

年収を簡単にアップすることが出来るのも転職です。

実際に私の担当した薬剤師さんは年収35万円くらいを平均でアップさせて頂いております。

多い方だと100万いかないくらいです。

 

一長一短ですね!

 

ではまた!

 


就職先・転職先を探している方は、寿五郎までご連絡ください!

ブラック企業に勤めた経験がある代表が、その経験を基に真剣にお仕事をお探しします。

売上目的のお仕事紹介は行いません。

新卒で就職先に悩んでいる薬学生の方。
転職先やパートでの働き方に悩まれている方。
年収アップをすることも可能です。

また弊社のご紹介でお仕事が決まられた方は最大20万円のお祝い金をお渡します!
恐らく薬剤師の紹介会社では日本で唯一です。詳細はコチラ

匿名のお問い合わせでも大丈夫です。
お気軽にご連絡ください!

薬剤師さんの転職に強い理由

薬学生さんの就職に強い理由

就職お祝い金・お友達紹介キャンペーン実施中!