【簡単】すぐにできる!薬剤師さんが面接に受かる方法!

                         

[最終更新日]2017/07/11


【簡単】すぐにできる!薬剤師さんが面接に受かる方法!

 

こんにちは!

 

薬剤師さんで初めての転職で不安な方。

既に転職の経験はあるけれど念のために

確認しておきたい方などに向けてお送りします。

 

採用にはほとんどの方がなる

 

今回は、転職の際の面接についてです。

 

結論から申し上げると、

ご自身で職場の雰囲気などを見て辞退される方もいらっしゃいますが、

ほとんどの方が問題なく採用となります。

 

薬剤師さんの面接について

 

一般企業と違い、面接というよりはほぼ見学に近いです。

 

仕事内容の説明や職場を一通り見せてもらい、

その後に簡単にお話をするという形です。

 

ご本人の質問量などにもよりますが、

だいたい30分~1時間以内に終わります。

 

私服で行かれる方がごく稀にいらっしゃいますが、

やはり面接の場となりますのでスーツやジャケット着用が好ましいです。

 

特別な事情があり、私服になってしまう場合は

事前にお伝えしておくと良いでしょう。

 

パートさんですとそこまで先方も気にされません。

派手すぎない格好であればほとんど問題ないでしょう。

 

 

面接で見ているポイント

 

ドラッグ、調剤、病院など業種を問わず

患者様やお客様と接する為、

コミュニケーション能力と清潔感を重視されます。

 

まずはコミュニケーション能力から記載します。

高度なものは求められていません。

挨拶や言葉遣いなどを見ています。

 

「緊張してどうすれば良いかわからない」

という方もいらっしゃいますが、

基本的には患者様やお客様と接する時と同じで大丈夫です。

 

挨拶をきちんとしましょう

 

第一印象で決まりますので、

笑顔で元気に挨拶をすればほぼ受かります。

 

あとは面接などのとき、

思いを伝えようとつい長く話してしまいやすいので、

コンパクトにまとめられるように注意しましょう。

 

服装はきちんとしましょう

 

清潔感に関してはスーツやジャケットを着ていけば、

基本的には問題ないはずです。

 

勤務開始後は問題ないと思いますが、

あまりに面接の時点でラフな服装や

清潔感がない服装をされていると

落ちてしまうことがあるので注意してください。

 

質問を準備していく

 

「質問ありますか?」「ないです!」

は面接に落ちる可能性が少しだけ出てきてしまいます。

 

事前に面接で聞く質問を用意していきましょう。

初めての職場なので知らない事だらけなはずです。

ご自宅で事前に考えていかれることをお勧めします。

 

 

パートと常勤で難易度は少し変わる

 

パートさんですと面接で多くは聞かれません。

先方とご自身が雰囲気良く仕事をできるかを確認されています。

 

常勤の方ですと、管理薬剤師をされるのかなどにより

今までのご経歴なども深く聞かれることがあります。

前日などに一度職務経歴の確認をされたほうが良いです。

 

やっぱり受け答えは重要

 

常勤・非常勤問わず、薬剤師さんの面接に関しては

採用する前提となりますので、どちらかというと

コミュニケーションがしっかり取れるかを確認されています。

 

職歴を聞かれるのも、

きちんと受け答えが出来るかを見ていることが多いです。

 

残業や年収など聞きづらい質問は

 

面接の場で質問しなくても大丈夫です。

エージェントを通している場合はエージェントに確認してもらいましょう。

 

ご本人の直接応募の場合は、

後日採用の結果が出た後に教えてもらうようにしましょう。

 

待遇面は重要になってくるので書面や

メールなど形が残るものでもらうようにしましょう。

 

 

面接で不採用になる方

 

ほとんどの方は問題なく採用になりますが

「ずっと派遣だったが今から正社員を希望する」

「転職を繰り返している」

などの方は、しっかりした面接時に理由を求められることがあります。

 

先方も

「入ったけれどすぐ辞めてしまうのではないか?」

と不安になるためです。

 

面接対策はしてみましょう

 

私も多く紹介をしておりますが、

上記の理由で転職される方は

事前に面接対策をされないと落ちてしまうことがあります。

 

「応募した先でしっかりと長期で働く理由」

を明確にしましょう。

 

転職エージェントを通している場合は

面接対策の相談に乗ってもらうのもひとつです。

 

 

ご自身も職場の確認を

 

基本的にはほとんどの方が面接に受かります。

緊張せずリラックスして面接に望みましょう。

 

転職したけれどすぐに辞めるということを避けるため、

ご自身も職場の雰囲気や人事の方をしっかり確認しましょう。

 

薬剤師さんの職場は他の職種と比べて多くあります。

 

焦って決めるよりも慎重にご自身に合う職場を

探されることをオススメします。

 

では!

 


就職先・転職先を探している方は、寿五郎までご連絡ください!

ブラック企業に勤めた経験がある代表が、その経験を基に真剣にお仕事をお探しします。

売上目的のお仕事紹介は行いません。

新卒で就職先に悩んでいる薬学生の方。
転職先やパートでの働き方に悩まれている方。
年収アップをすることも可能です。

また弊社のご紹介でお仕事が決まられた方は最大20万円のお祝い金をお渡します!
恐らく薬剤師の紹介会社では日本で唯一です。詳細はコチラ

匿名のお問い合わせでも大丈夫です。
お気軽にご連絡ください!

薬剤師さんの転職に強い理由

薬学生さんの就職に強い理由

就職お祝い金・お友達紹介キャンペーン実施中!