知らなきゃ損。年収900万円の薬剤師求人の探し方!

[最終更新日]2018/06/03


知らなきゃ損。年収900万円の薬剤師求人の探し方!

 

こんにちは!

今日は年収900万円の求人の探し方を書いていきます。

 

今、北海道の釧路で契約社員ですが年収900万円の求人が出ています。

調剤薬局で年収800万円+1年勤務していただくと100万円=合計900万円です。

家賃や引っ越し費用は会社負担です。

 

シフト制の週40時間です。

勤務時間や残業時間が特別長いわけではありません。

気になる方はお早めにご連絡ください。

 

それでは本題に入っていきます。

 

年収900万円はエージェントに頼みましょう

 

年収900万円以上の求人を探すときはエージェントに頼みましょう。

自分がエージェントなので宣伝のようになってしまいますが、

それが一番早いです。理由を書いていきます。

 

求人数が少ない

 

転職で年収900万円を実現する場合、

勤務場所をこだわるとほぼ見つかりません。

特に東京や大阪など都心部に限定すると見つかることはほぼないでしょう。

 

そのため、広範囲にわたり調べなくてはいけません。

ご自身で数百~数千の職場にアプローチすることは可能でしょうか?

ノウハウがあるエージェントに依頼した方がスムーズになります。

 

ちなみにエージェントに依頼をされたとしても

年収900万円はそんなに簡単に見つからないと思います。

 

匿名である程度確認できる

 

エージェントを通すと求人の内容を匿名である程度確認できます。

求人サイトや求人情報誌ですと、

当たり前ですが名前を名乗らなくてはいけません。

 

万が一短期間で転職することになった場合、

「また同じ人から連絡きた。」

などマイナスなイメージを持たれる可能性があります。

年収900万円などの高額年収ではマイナスです。

 

交渉事は任せた方が楽

 

ごくまれに年収交渉をご自身で希望される方がいらっしゃいます。

やめておいた方が無難です。

 

もしかすると上司になる相手に年収の話をするのは少し難しいと思います。

人事担当者側もエージェントと年収の話をするのには慣れています。

人を介して交渉してもマイナスにはなりません。

 

 

年収600万円以上は個人では難しい

 

年収900万円に限らず、年収600万円以上となると個人では難しいです。

ほとんどが管理薬剤師の求人などになるからです。

 

求人情報誌などにのっていれば応募するのもありですが、

そうでない場合はエージェントに依頼してしまうのが楽です。

求人情報誌に年収900万円の求人が載ることはかなり珍しいです。

繰り返しになりますが、年収900万円の求人は簡単には見つからないと思います。

 

 

まとめ

 

今回は年収900万円の求人の探し方を書いていきました。

かなり難しいのでエージェントに依頼してしまいましょう。

 

私もそうなので気になる方はお気軽にご連絡ください。

では!


就職先・転職先を探している方は、寿五郎までご連絡ください!

ブラック企業に勤めた経験がある代表が、その経験を基に真剣にお仕事をお探しします。

売上目的のお仕事紹介は行いません。

新卒で就職先に悩んでいる薬学生の方。
転職先やパートでの働き方に悩まれている方。
年収アップをすることも可能です。

また弊社のご紹介でお仕事が決まられた方は最大20万円のお祝い金をお渡します!
恐らく薬剤師の紹介会社では日本で唯一です。詳細はコチラ

匿名のお問い合わせでも大丈夫です。
お気軽にご連絡ください!

お客様の声

薬剤師さんの転職に強い理由

薬学生さんの就職に強い理由

就職お祝い金・お友達紹介キャンペーン実施中!