【必見】20代の薬剤師さんで転職に失敗する人の傾向!

[最終更新日]2018/06/16


【必見】20代の薬剤師さんで転職に失敗する人の傾向!

 

こんにちは!

寿五郎です!

 

スカイプ英会話を続けて約1年経ちました。

中1英語も出来なかった自分ですが、

中1英語はかろうじて話せるくらいになりました。(笑)

 

継続は力なりと信じて続けていきたいと思います。

 

 

20代薬剤師さんの転職について

 

結論から言うと、20代の方が転職先に困ることはありません。

また年収も探し方次第で50万円程度上げることも可能です。

(特に大手に勤めている20代の方は給料が低い傾向にあります)

 

パートやアルバイトでの勤務を希望されている方も

20代でお仕事探しに困ることはほとんどないです。

 

20代の方でも長時間労働と長時間の通勤時間に

疲弊している方はいらっしゃいます。

病気になる前に退職しましょう。

 

20代でも転職は慎重に

 

6年生卒の薬剤師さんですと、新入社員時に24歳以上となります。

つまり20代で転職をされる方は5年程度での職歴で転職となります。

 

さすがに20代で転職されてまたすぐに転職をされると、

キャリアの雲行きが怪しくなってきます。

何度も転職をしていると20代以降に響いてきます。

 

今回は、20代で転職に失敗しないためのコツを書いていきます。

 

 

自分が職場に求めているものは何?

 

ご自身が職場に求めているものはなんでしょうか?

すなわちそれが転職して得たいものではないでしょうか。

 

そこをしっかりと見極めなければ、

次の職場でも同じになってしまう可能性が高いです

 

新卒の就活ではわからないことも

 

大学在学中の進路相談や新卒向けのナビサイトですと、

大手さんの情報しか載っておらず

整理しきれていないまま就職される方が多いです。

 

そのままうまくいく人はいいのですが、

行かない方が20代での転職を考えてしまいます。

 

自分の求めているものを整理する方法

 

簡単です。

ご自身が職場に求めるものを箇条書きにしましょう。

 

「あんまりない」と話される方もいらっしゃいますが、

ほとんどの方が10個程度出てきます。

 

「あんまりない」という方も

通勤時間や給料に対する要望はあるはずです。

 

 

優先順位をつけてみましょう

 

例えば、ご自身が職場に求めるものが下記だったとします

 

  • 年収450万円以上
  • 家から30分以内
  • 家賃補助がほしい
  • 10店舗以上ある会社
  • 調剤薬局
  • マイカー通勤可能
  • 人間関係が良い
  • 尊敬できる先輩・上司がいる
  • 転勤がない

 

これに優先順位をつけていくだけです。

 

例えば、

「10店舗以上」で「転勤がない」を選ばれたとしたら、

かなり法人が限られてきます。

つまりその法人とのマッチング度が高いと言えます。

 

逆にそれ以外の法人になると、

転職で解消したい悩みが解消されない可能性が高いです。

 

 

エージェントと求人サイト、どっちがおすすめ

 

20代の方の転職ではどちらでも同じです。

エージェントだと求人サイト以外の求人も探してくれるはずです。

 

ご自身で探される方はハローワークも確認しましょう。

求人サイトと比較すると掘り出し物の求人が多いのはハローワークです。

 

年収が気になる方はエージェントがおススメ

 

大きな違いは給料の交渉をしてもらうか。

ご自身でされるかです。

 

交渉事が苦手な方は委ねた方が楽かもしれません。

自分の上司や所属するかもしれない人事の方に給料の交渉をするのは少し難しいです。

 

エージェントにより異なりますが、

弊社は近隣の職場全てへ連絡をして募集状況を確認しております。

そういったことは働いている薬剤師さんの時間的には難しいと思います。

 

調剤薬剤師で通勤時間や勤務地、勤務時間にこだわる方は

20代で450万~500万円が限界です。

僻地や週6日での勤務であれば別ですが。

 

 

書類のやり取りは絶対にする

 

採用になると勤務時間や給料などの待遇が書いてある

「雇用条件確認書」というものが貰えます。

「条件提示書」「内定通知書」など名称は会社によって違います。

 

20代で転職される方に限らずですが、

会社の社判が押されたものをしっかりと貰いましょう。

遠慮せずに発行してもらうようにお願いしましょう。

書面の発行をためらう会社は微妙なので入社は控えましょう。

 

給料が違うなどのトラブルが避けられる

 

過去にいらっしゃった方は

面接時の給料と入社後の給料が違ったということです。

 

エージェントが間に入っていたそうなので、

最悪なエージェントだと聞いていて思いました。

 

こういった部分も書面でやり取りをしていれば、

労働監督局や労働局に相談することができます。

書面が無ければ「言った。言わない。」で諦めるしかありません。

 

 

まとめ

 

20代の薬剤師さんは引く手あまたです。

ただし、キャリアを考えていくのであれば

20代から1社1社慎重に選ばれる必要があります。

 

私も転職相談にのっております!

なにかあればお気軽に!


就職先・転職先を探している方は、寿五郎までご連絡ください!

ブラック企業に勤めた経験がある代表が、その経験を基に真剣にお仕事をお探しします。

売上目的のお仕事紹介は行いません。

新卒で就職先に悩んでいる薬学生の方。
転職先やパートでの働き方に悩まれている方。
年収アップをすることも可能です。

また弊社のご紹介でお仕事が決まられた方は最大20万円のお祝い金をお渡します!
恐らく薬剤師の紹介会社では日本で唯一です。詳細はコチラ

匿名のお問い合わせでも大丈夫です。
お気軽にご連絡ください!

お客様の声

薬剤師さんの転職に強い理由

薬学生さんの就職に強い理由

就職お祝い金・お友達紹介キャンペーン実施中!