週1日だけパートで働きたい薬剤師さんの職場探しマニュアル


こんにちは!

アシスタントのななみです。

 

今回は

「ブランクあけでまずは少ない日数から始めたい」

「スキルアップの為に、他の薬局でも働いてみたい」

「子育ての間に働きたい」

など、週1日のみパートで働きたい薬剤師さん向けの解説をお願いします。

 

こんにちは。

コンサルタントの近藤です。

 

今日は意外に探すのが難しい週1日のパートさんの求人についてです。

結婚難しいんですね・・・。


 

 

コンサルタント・近藤
大手の紹介会社から独立。
大手さんが言えない事や広告サイトではかけないことをずばり書いちゃいます。
詳細なプロフィールはこちら
アシスタント・ななみ
国家試験の予備校で近藤に就職相談をする。
薬剤師歴3年目で調剤勤務中。
転職歴はないが興味はあり。

 

週1日のパート薬剤師の仕事はある?

 

結論から書くと週1日パートのお仕事はあります。

見つける難しさは希望条件によります。

特に勤務可能な時間によって変ってきます。

 

また週1日のみの勤務ですと、

なかなか業務内容を覚えるまで時間がかかる為、

そういった部分で消極的になる人事担当者もいらっしゃいます。

 

子育てをされいる方はこちらにも詳細を書いています。

子育てしている薬剤師さん必見!パートでの働き方☆

読んでみてください。

 

 

時間別難易度と待遇

 

週1日平日の午前のみ

 

これが一番難しいです。

理由は子育てをしている薬剤師さんで

この時間帯に働きたい方は多くいらっしゃるからです。

 

週1日であれ3日であれ、退勤時間が早い場合は探す難しさがそこまで変わりません。

希望時給を下げるなど柔軟に対応することをおススメします。

土曜や日曜の午前中や午後1時くらいまでであれば見つかる可能性は高いです。

 

条件や時給によって変わる

 

エリアにもよりますが、

調剤薬局であれば100件かけて1~2件募集しているかなといったところです。

 

「自宅の近く」「時給2300円以上」

などの他の希望をつけてしまうと見つからない可能性もあります。

 

土日のどちらかであれば比較的すぐ見つかるはずです。

ドラッグストアも未経験の方であれば採用になるのは少し難しいかも知れません。

 

 

週1日フルタイムで働く

 

こちらは午前中のみに比べると比較的見つけやすいです。

条件としては閉局時間まで居てくれることが必須になってきます。

 

「午前中は充足しているから午後のみ働いて欲しい」

という薬局も多いはずです。

 

時給は相場通りの時給。

もしくは午後のみ上げてもらうなどの交渉は可能です。

 

 

週1日・平日の午後のみ

 

こちらも見つけやすいです。

エリアによりますが、30件確認したら1件は募集しているはずです。

 

見つけやすいので

「自宅の近く」「処方箋の科目」「時給」

などいくつかの希望を加えても見つかると思います。

 

「週1日であればどの時間でも構わない」

という方はこちらの時間帯を選んでいただいて、

時給の交渉をされるのがオススメです。

 

 

土日のどちらかのみ

 

調剤は日曜日お休みのところが多い為、

土曜になるかと思いますがこちらが一番見つかりやすいです。

 

個人で経営されているような小さい薬局ですと、

「土曜日に薬剤師さんを休ませて上げたい」

という優しいオーナーの方もいらっしゃり、

その方達の代わりに働いて頂きたいという薬局もあります。

ただしスキルがない場合は不安視されることもあります。

 

時給の交渉がしやすくなる

 

週1日の土日は時給の交渉もしやすく、

通常の1.25倍~1.5倍もらうことも可能です。

 

平日は時給2000円の職場が時給2500円~3000円くらいになります。

 

この場合もどちらかというと、

大手さんより個人経営に近い薬局さんのほうが交渉しやすいです。

 

確かに薬剤師さんは女性が多いから子育てされている方はたくさんいらっしゃいますよね。

その為、週1日の場合でもパートで働きたい時間帯は重なりやすいです。

人気のある時間帯も頑張れば見つかります。

 

仕事の探し方

 

エージェントに頼んでしまうのが一番早いです。

理由はどの時間帯もそれぞれの難しさがあるからです。

 

「平日の午前中のみ」ですが、探すのがなかなか大変です。

ベッドタウンの近くに住んでいると、

50件かけて1件も見つからないこともあります。

 

エージェントでも少し心が折れそうになるので、

慣れていない薬剤師さんはもっと大変だと思います。

 

時給の交渉もエージェントに頼んでしまおう

 

午後や土日、1日フルタイムの場合は時給の交渉などが可能になります。

給与の交渉というのは意外に難しいものです。

 

高いほうがいいのですが、

ご自身で応募されると先方の伝えてくる時給で了承してしまいがちです。

そこをエージェントに入ってもらえると交渉してもらえるのでお得です。

 

エージェントが入るデメリットはないんですか?

大手や中小は関係なく、コンサルタントによってレベルが違うことですね。

どうすればいい人にめぐり合えますか?

1社使ってダメならもう1社、という形で探していくことですかね。

3社同時に使うとエージェントもご自身も焦ってしまいます。

「3社使いましょう」と書いているのはアフィリエイトのサイトです。

 

薬剤師さんの転職を「成功させる」コンサルタントの秘密に詳しくは書いております。

 

週1日だけ働く理由は採否には関係ない

 

週1日の勤務を希望される理由はほとんど気にされません。

子育てや介護をされている方はそのままお伝えされれば大丈夫です。

 

また本業をお持ちで、ご自身のスキルアップの為に

「もう1つの職場でも働いてみたい」

という方もそのままお伝えされても大丈夫です。

 

不採用にはそれ以外の理由がある

 

万が一、面接に行かれて不採用になってしまった方は

それ以外にもなにか問題があったのかも知れません。

 

もしよければ簡単!薬剤師さんが面接に受かる方法も読んでみてください。

 

週1日で働きたい理由はほとんど関係ないんですね!

もし断られたのであれば先方の募集している時間帯とあわない。

もしくは面接の時に職場の雰囲気と合わないと感じた場合にお断りされることがあります。

 

まとめ

 

週1日の午前中のみはなかなか見つかりません。

 

それ以外の時間帯は週1日でも見つかりやすいですし、

時給の交渉もしやすいです。

 

どちらにせよ、転職エージェントに頼んでしまうのが一番楽だと思います。

 

まとめると、週1日のお仕事は探すのが大変なのでエージェントに頼むのが一番だということですね。

その通りですね。

私もエージェントなのでお探しの方はお気軽にご連絡ください。

週1日のお仕事をお探しの薬剤師さんに良いお仕事が見つかるように祈っております!

ご質問などはお気軽にメッセージをください。


就職先・転職先を探している方は、寿五郎までご連絡ください!

ブラック企業に勤めた経験がある代表が、その経験を基に真剣にお仕事をお探しします。

売上目的のお仕事紹介は行いません。

新卒で就職先に悩んでいる薬学生の方。
転職先やパートでの働き方に悩まれている方。
年収アップをすることも可能です。

匿名のお問い合わせでも大丈夫です。
お気軽にご連絡ください!

お客様の声

薬剤師さんの転職に強い理由

薬学生さんの就職に強い理由