要チェック!プロが教えるアルバイト薬剤師の時給について!


こんにちは!

寿五郎です!

 

今日は薬剤師のアルバイトの時給について書いていきます。

地域や時間帯による差はありますが時給2100円前後が一般的です。

都心部近郊では時給2000円になります。

業種による違いはあまりありません。

 

 

アルバイトの平均時給は2100円前後

 

先ほど記載した通りエリアによる格差は多少ありますが、

時給2100円前後と思っていただければ間違いないです。

都心部は時給2000円です。

 

理由は大手さんが全国展開していて、

そこでアルバイトの時給の一つの基準が出来ているからです。

 

同じ会社なのにA県では時給1700円。

B県では時給2500円にすることはなかなか難しいです。

 

その為、平均的な時給に設定し、そちらに近隣の薬局も合わせることにより

全国のアルバイトの時給もそこまで変わらなくなっております。

 

業種による違いはあまりない

 

新卒の正社員だと、調剤薬局とドラッグストアによる差があります。

しかしアルバイトだと時給はほぼ変わりません。

ドラッグストアでも調剤薬局と時給はほぼ同じになります。

正社員の場合、ドラッグストアの方が勤務時間が長くなるため、年収も高くなります。

 

キャリアを考えるのであれば、

調剤薬局で調剤経験をつむことをおススメします。

 

 

高いと時給5000円

 

ダイコクドラッグさんは夜間帯が時給5000円となります。

店が閉まる直前の1時間だけですが。

 

時給3000円の求人はたまに出ています。

高時給のアルバイト求人を探されている方は気長に待てば見つかります。

 

時給の交渉をするのも一つ

 

アルバイトの時給も交渉してみるのもひとつです。

これから入社される方と既に勤務されている方で変わってきます。

それぞれ書いていきます。

 

入社する前に交渉する場合

 

入社前に希望の時給を伝えて交渉するのはお勧めです。

ただし、大手の調剤やドラッグストアは時給相場が決まっており、

極端にアップすることはほとんどないです。

 

時給アップを狙うのであれば地域密着の調剤薬局をおススメします。

ただしご自身が他のアルバイトさんより待遇が良いと入社直後から不協和音になります。

気を付けましょう。

 

 

入社後に交渉する場合

 

入社後、どれくらいご活躍されているかにもよりますが、

近隣の薬局の時給を調べて交渉するのも一つです。

 

「近隣のA薬局は時給2300円なので同じくらい支給してほしい」

といった感じです。

この場合、社長などの決済権がある方に交渉することにしましょう。

 

すぐにアルバイトの時給は上がりません。

1年程度は頑張り、職場に貢献して交渉しやすい状況を作りましょう。

 

 

まとめ

 

アルバイトの時給について書いていきました。

私もエージェントで時給交渉なども行います。

 

お気軽にご相談ください!

では!


就職先・転職先を探している方は、寿五郎までご連絡ください!

ブラック企業に勤めた経験がある代表が、その経験を基に真剣にお仕事をお探しします。

売上目的のお仕事紹介は行いません。

新卒で就職先に悩んでいる薬学生の方。
転職先やパートでの働き方に悩まれている方。
年収アップをすることも可能です。

匿名のお問い合わせでも大丈夫です。
お気軽にご連絡ください!

お客様の声

薬剤師さんの転職に強い理由

薬学生さんの就職に強い理由