薬剤師の就活は苦しい?厳しい?乗り越える方法を書いてみる

[最終更新日]2017/10/31


薬剤師の就活は苦しい?厳しい?乗り越える方法を書いてみる

 

こんにちは!

 

今回は大変な就活について書いていきます。

業種ごとの違いのあとに乗り越え方を書いていきます。

 

業種ごとによって難易度は違う

 

先に結論を書くと、就活が厳しいかどうかは業種によります。

大手製薬会社は難しく、病院は病院次第です。

 

調剤薬局・ドラッグストアはそこまで難しくないでしょう。

では書いていきます。

 

製薬会社は厳しい

 

大手製薬会社は厳しいです。

薬剤師という資格を持っていても、

そこまで有利にはなりません。

学歴や英語のスキルなどでふるい分けされます。

 

一般大学の学生さんはと同じような就活の難易度となります。

有名な製薬会社はエントリーだけで数千以上きます。

そこで残っていくためには、真剣に就活をしなくては難しいでしょう。

 

それらをクリアして得られる対価(収入など)も大きいです。

真剣に就職活動をする意味は大いにあると思います。

 

病院は法人による

 

病院はその病院によります。

良い職場なのに人材不足な病院もあります。

 

「病院で就活するのは大変!」

と思っている学生さんは多いようですが、

「募集しているのに応募がほとんど来ない」

という病院は多いです。

 

病院によって雰囲気や方針も全く違います。

ご自身に合う病院を探しましょう。

 

入ったはいいが給料は安い上、

雑務しかできないというような病院もあります。

 

きちんと職場見学にいきましょう。

複数の病院を比較することをおすすめします。

 

調剤・ドラッグは簡単

 

言い方が悪いですがとても簡単です。

多くの会社が国家試験が終わった5月や6月でも入社可能です。

 

国家試験の結果がとても重要なため、

結果が出た後の受け入れを歓迎する会社もあります。

 

合同説明会などに行かれ、企業の特徴をつかんだあとに

個別で会社訪問することをお勧めします。

 

本社だけではなく、きちんと職場もみましょう。

雰囲気が違うことは多々あります。

 

また大手さんは転居を伴う転勤・異動があります。

入社してすぐに地方へ行くことは多いのでそちらも踏まえて検討しましょう。

 

 

まず内定をもらうこと

 

どちらに行かれる方もまず内定をもらうというのをお勧めします。

 

ぶっつけ本番で第一志望を受ける方もいらっしゃいますが、

スポーツでも練習試合をしてから本番の試合に臨みます。

まずは練習のつもりで第一志望以外の会社も受けてみましょう。

 

 

面接の雰囲気などに慣れておくことは重要です。

またうまくいかなかったことを反省し修正することも出来ます。

 

希望される業界の第一志望ではない会社も数社受けておいた方が、

本番でベストなパフォーマンスを発揮しやすくなります。

その過程で内定を貰えると心理的にもかなり楽になります。

 

 

落ちても気にしない

 

「落ちたらどうすればいいですか?」

よくいただく質問です。

 

気にしない事です。

人事担当者も人間です。相性があります。

「その面接官と相性が合わなかっただけ」

と割り切りましょう。

 

私事で恐縮ですが、私は大手の営業会社で賞を受賞したことがあります。

しかし、転職する際に営業が1名もいない会社で

「なんかイメージと違うから」

という理由で営業経験が全くない方に落とされたことがあります。

気にしないようにしましょう。

 

振り返ってみると意外に違う

 

恐らく、中学生や高校生の頃にご自身で頂いてた

大学生や社会人像と今のご自身は違うはずです。

 

もしかすると、違う会社に入社して結婚相手と出会うかもしれません。

もしかすると、違う会社で活躍して出世するかもしれません。

 

今は残念かも知れませんが、

数年後に抱いている感情はまた違うものになっているはずです。

 

薬剤師業界ではないですが

DeNA採用担当者が就活女子大生をホテルに連れ込み

という記事が週刊文春に載っています。

 

これは少し極端かもしれませんが人事担当者も人間です。

採否で判断ミスをすることもあります。気にしない事です。

 

その会社の競合他社に入社して、

「ご自身を採用しなかったことを後悔させる!」

くらいの気概でちょうどいいと思います。

 

 

まとめ

 

薬剤師にこれからなる学生さん向けに書いていきました。

これから就活をする方は参考にしてみてください。

 

では!


就職先・転職先を探している方は、寿五郎までご連絡ください!

ブラック企業に勤めた経験がある代表が、その経験を基に真剣にお仕事をお探しします。

売上目的のお仕事紹介は行いません。

新卒で就職先に悩んでいる薬学生の方。
転職先やパートでの働き方に悩まれている方。
年収アップをすることも可能です。

また弊社のご紹介でお仕事が決まられた方は最大20万円のお祝い金をお渡します!
恐らく薬剤師の紹介会社では日本で唯一です。詳細はコチラ

匿名のお問い合わせでも大丈夫です。
お気軽にご連絡ください!

お客様の声

薬剤師さんの転職に強い理由

薬学生さんの就職に強い理由

就職お祝い金・お友達紹介キャンペーン実施中!