薬剤師さんの転職に関するお悩みの解決方法を教えます


こんにちは!

アシスタントのななみです。

今回は転職をしようかしまいか悩んでいる方に向けて教えてもらいました。

こんにちは。

コンサルタントの近藤です。

今回は転職に対する不安やお悩みをメインに書いています。

 

他の薬剤師さんたちがどういう理由で転職されているか。

そちらの解決方法はよく頂く薬剤師さんのお悩み【ベスト3】をご覧頂ければと思います。

 


 

コンサルタント・近藤
大手の紹介会社から独立。
大手さんが言えない事や広告サイトではかけないことをずばり書いちゃいます。
詳細なプロフィールはこちら
アシスタント・ななみ
国家試験の予備校で近藤に就職相談をする。
薬剤師歴3年目で調剤勤務中。
転職歴はないが興味はあり。

 

 

薬剤師さんの転職に関するお悩み解決方法

 

結論から書くと誰かにお悩みを相談してみることです。

友達、家族、転職エージェント、誰でもいいと思います。

 

悩みを他の人に話しているうちに整理されてきたりするものです。

また情報をたくさん知ることによって不安や悩みは解消されていきます。

利益重視のエージェントもいます。

1人の意見をうのみにせず複数人の意見を聞くようにしましょう。

 

体調を壊す前にやめてしまいましょう

 

ただし、悩みを相談することすらできない。

心身共に追い詰められているという方は誰がなんと言おうと仕事を辞めてしまいましょう。

社会保険に加入されいる方は傷病手当金を貰い休職するのも一つです。

 

身体を壊してまで行う仕事なんてないと思います。

 

さて、状況によるのでそれぞれ書いていきたいと思います。

 

 

初めて転職をしようか悩んでいる

 

この場合、多くの方が持たれるのは「転職をすることに対しての不安」です。

経験したことがないものに対する不安を人は持ちやすいです。

 

例えば初めて飛行機に乗るとき、

「飛行機が落ちたりしないかな?」

と不安に思うのに似ています。

 

転職の不安は誰しもが持つ

 

転職もそれに近く、

「今の職場にはいたくないけれど、

かといって転職したらもっと状況が悪くなるのではないか。」

「もし失敗してブラック企業に入ってしまったらどうしよう」

など、未体験のものに対する不安はあります。

 

確かに何かを始めることや初めて体験することにはエネルギーを使いますね。

自慢にはなりませんが、自分は転職を何回かしているので不採用になっても一喜一憂しなくなりましたよ。(笑)

それはそれでどうかしているんじゃないですか・・・。(苦笑)

 

不安を解消する方法

 

お悩みを友達や同期に相談してみるのが一番早いです。

 

転職エージェントも良いのですが、

売上ばかりを気にする人が自分の担当になると厄介なことになる可能性があります。

 

あくまで傾向ですが上場している会社の方が売上ノルマが厳しいです。

私個人の体験ですが中小のエージェントの方が急かされることは少なかったです。

 

薬剤師をしている友達や同期に相談してみて、

今のご自身の悩みが他の職場では果たしてどうなのかを聞いてみましょう。

 

同期や友達よりハードなら要注意

 

例えば「調剤薬局で残業が毎月40時間近くあること」が悩みでしたら、

友達や同期の職場はどうなのか聞いてみる。

 

もしかすると同じくらい働いているかも知れません。

そうすると、1年目では多少仕方ないのかもしれないとご自身に言い聞かせることができます。

 

仲の良い友人1名だけの話を参考にされる方もいらっしゃいますが複数名聞いてみましょう。

ご相談頂く方で1名の方の良いところだけおっしゃる方がいらっしゃいますが、どんな職場でも大変な部分はあります。

 

 

体調を崩す前に辞めてしまいましょう

 

逆に自分以外はもっと良い状況にいるようであれば、

その職場が問題を抱えているかもしれません。

 

繰り返しになりますが職場が問題を抱えているのであれば、

体調を崩す前に辞めてしまうことも重要です。

 

少し長くなってしまうので

新人薬剤師が辞めたいと思ったときに読む話を読んでみてください。

新人以外の方に読んで頂いても参考になるかと思います。

 

友達の状況を聞くことによって職場を分析してみるんですね!

薬剤師さんの良いところは大学時代の友人のほとんどが薬剤師になっていることです。

悩みの共有や情報収集がしやすいというところです。

 

普通の大学だと「不動産屋」「車屋」「飲食店」など色々な業種があるので、

自分の年収や職場の環境を客観視しづらいんですね。

 

転職が2回目以降の方

 

1度転職をされているので、

恐らく転職に対する不安などはあまりないかと思います。

 

その為、お悩みの内容が初めて転職をする方とは少し違ってくるはずです。

 

2回目の転職は事情が変わってくる

 

ただ転職をしなくてはいけない状況にいらっしゃるということは、

旦那さんの転勤や介護、育児などの家庭の事情の方を除けば

現在の職場の状況が悪化した。

もしくは転職した時点で少しミスマッチだったことが考えられます。

 

転職への不安がお有りだとしたら

「また転職に失敗するのではないか?」

「エージェントがいうことはあまり信頼できない。どうやって転職するべきか」

などになってくるかと思います。

 

失敗した経験があれば転職は不安になりますよね。

相談にお見えの方でも近いお話をお聞きします。

「2度も失敗できない」というお気持ちは正しいので、慎重に調べていい職場を探しましょう。

 

解決方法

 

旦那さんの転勤に伴う場合などは、

基本的に前回と同じ転職の仕方で問題ないかと思います。

 

うまくいかれたのであれば

同じエージェントに頼んでみてはいかがでしょうか。

イマイチだったのであれば、違う人に頼むのも一つです。

 

エージェントもきちんと見極めを

 

もし一度目の転職時にエージェントを使って失敗されたのであれば、

言い方が良くはないですが

「いいエージェントではなかった」

ということが考えられます。

 

エージェントの見極め方は

薬剤師さんの転職を「成功させる」コンサルタントの秘密

に書いてあるので参考にして頂けるとうれしいです。

 

ご自身の解消したい悩みを明確に

 

簡単にまとめますと、

転職を失敗してしまった理由はご自身の解決したい

悩みが明確になっていなかった可能性もあります。

 

もしくはそちらを転職エージェントがうまくまとめ切れず、

そちらに合う求人を探せなかったことがあります。

今回は同じことにならないようにしてみましょう。

 

転職の失敗や現在の仕事の悩みの解決は実際できるものなんですか?

可能です。

しっかりとお悩みや失敗の原因を見極めることがとても重要です。

 

 

まとめ

 

転職に関する不安やお悩みはつきものです。

色々な方に相談してみるのが効果的です。

まとめると転職の不安やお悩みは誰もが持っている。

それをいろんな人に話を聞いて情報収集することによって不安は少なくなるということでよろしいでしょうか。

その通りです。

お悩みは情報を知ることにより解消することができます。

転職に関するお悩みや不安が少しでも少なくなるように祈っています!

ご質問などはお気軽にメッセージをください!


就職先・転職先を探している方は、寿五郎までご連絡ください!

ブラック企業に勤めた経験がある代表が、その経験を基に真剣にお仕事をお探しします。

売上目的のお仕事紹介は行いません。

新卒で就職先に悩んでいる薬学生の方。
転職先やパートでの働き方に悩まれている方。
年収アップをすることも可能です。

匿名のお問い合わせでも大丈夫です。
お気軽にご連絡ください!

お客様の声

薬剤師さんの転職に強い理由

薬学生さんの就職に強い理由