薬剤師がオワコン!?不安な人の為に書いてみる

[最終更新日]2018/04/08


薬剤師がオワコン!?不安な人の為に書いてみる

こんにちは!アシスタントのななみです!

今回は若い人が比較的気にする、薬剤師はオワコンかどうかについて教えてもらいます。

こんにちは。コンサルタントの近藤です。

最近、役所の税理士さんや弁護士さんに無料相談できる窓口を使ったんですが、凄くオススメです。

自分もそういう方のように薬剤師さんの悩みを解消できる人間になりたいですね。

 


 

コンサルタント・近藤
大手の紹介会社から独立。
大手さんが言えない事や広告サイトではかけないことをずばり書いちゃいます。
詳細なプロフィールはこちら
アシスタント・ななみ
国家試験の予備校で近藤に就職相談をする。
薬剤師歴3年目で調剤勤務中。
転職歴はないが興味はあり。

 

 

薬剤師がオワコンって本当!?

 

オワコンで検索されている方は、恐らく薬剤師が飽和して

給料や待遇が悪化してしまうことを懸念されているのだと思います。

 

結論から言うとそれは起きないと思います。

 

さすがに30年後まではわかりませんが、

5~10年では間違いなく変わらないと思います。

 

以前、薬剤師不足は今どうなっているの?に書きました。

また後ほど簡単に記載します。

 

 

薬剤師が増え、オワコンと化すのか?

 

結論から言うと薬剤師が増えてもオワコンにはなりません。

※オワコンは厳密にいうと「終わったコンテンツ」という意味です

 

先ほどのURL以外のことを書きますと、

女性が多い職場なので働き手のバランスをとるのが難しいのです。

 

女性は産休や育休があり、

大手さんですと常に60~100人お休みをされています。

 

時間帯によって

 

午前中~午後3時頃までのパートの仕事は

都内だと充足しつつありますが、

それでも50件問い合わせをすれば1~2社は受け入れてもらえます。

 

正社員や夕方帯であれば、

条件にもよりますが20件かければ受け入れ先は見つかります。

 

国家試験の合格率も極端に上がっていないので

5~10年以内にオワコン化することはほぼないと言えます。

 

他の資格者も不足している

 

看護師さんも保育士さんも不足が酷いです。

 

看護師さんにいたっては薬剤師よりも遥かに

免許を持っている方は多いですが、全く解消の目処が見えません。

 

看護師さんも薬剤師さんも10年前から人材不足が解消されると

いわれていますが、変わらないところを見ると

女性が活躍する職場で調整して人材不足を解消するのはかなり難しいのだと思います。

 

かなり前から薬剤師は充足するって言われているんですねー。

6年生になって合格率をアップさせるんじゃないかという期待を持っている人事の方もたくさんいましたが、結果的にはそうならなかったですよね。

 

給料や待遇はオワコン?

 

薬剤師の給料や待遇は他の職種に比べるとかなり良いです。

 

サラリーマンの平均年収が420万円程度に対して、

薬剤師さんは新卒でもそれくらい貰えます。

 

30代で管理薬剤師に就かれると

エリアにもよりますが年収550万~600万円になります。

MRの方ですと、30代で年収1000万円を超える方もいらっしゃいます。

 

他職種と比べても年収は高い

 

ドクターが年収1200~1500万円くらいなので、

それと比べてもかなり良いといえます。

 

歯科医の方だと年収600~1000万円なので、

それと比べても良いと言えますよね。

 

これを見る限り薬剤師がオワコンだとは思えません。

へぇー!!歯科医の先生よりも薬剤師さんの方が多く貰っているんですね。

歯科医は多くなりすぎて、つぶれている医院も多いです。

そういう失敗を見ているから、薬剤師も急激に増やすことはないと思います。

 

残業時間などからオワコンかどうか検証

 

Vorkersというサイトを元に計算すると、

営業職や一般事務などの一般企業の平均残業時間は月47時間です。

 

薬剤師さんの平均残業時間は調剤薬局だと月15時間程度です。

1日30分~1時間ですね。

 

一般企業だと、1日2時間程度ですから

それと比較するとワークライフバランスが取れた良い仕事です。

 

年収600万円を20代で貰っている薬剤師さんが

「1日1時間の残業がつらい」

と話されていましたが、一般職に比べると恵まれているといえます。

 

こういう面でもオワコンだといえません。

一般企業の方は結構働いているんですね!

これは恐らく少なく見積もってだと思いますけどね。

営業の人だけにすれば月60時間以上いくと思いますよ。

 

注意すべき点

 

薬剤師は転職しやすい為、転職エージェントや求人サイトは転職を勧めます。

「転職回数などは関係ない」と言われますが、間違いなく関係あります。

 

転職を繰り返していると薬剤師といえど収入も落ち、転職が出来なくなります。

 

そういう意味では薬剤師がオワコンではなく、

キャリアプランを組まないとオワコンになってしまうというのが正解でしょう。

 

詳しくはネットは嘘だらけ!?薬剤師の転職回数は重要です。に書いてあります。

興味がある方はご覧ください。

なるほど。

薬剤師数よりもキャリアやその方のスキルが重要だということですね。

これだけ薬剤師さんの不足が言われていますが、それでも転職できない薬剤師さんも一部いらっしゃいます。

 

まとめ

 

薬剤師さんはオワコンではないです。

キャリアをしっかりつんでいけば一般職の方よりも厚待遇で働けます。

 

これから薬剤師さんになる方も、薬剤師さんからキャリアチェンジしようかと思っていた方も少し安心ですね。

オワコンにはならないので安心してください。

これを読んでいる薬剤師さんたちがどんどん活躍されることを祈っております!

質問などあればお気軽にどうぞ!では。


就職先・転職先を探している方は、寿五郎までご連絡ください!

ブラック企業に勤めた経験がある代表が、その経験を基に真剣にお仕事をお探しします。

売上目的のお仕事紹介は行いません。

新卒で就職先に悩んでいる薬学生の方。
転職先やパートでの働き方に悩まれている方。
年収アップをすることも可能です。

また弊社のご紹介でお仕事が決まられた方は最大20万円のお祝い金をお渡します!
恐らく薬剤師の紹介会社では日本で唯一です。詳細はコチラ

匿名のお問い合わせでも大丈夫です。
お気軽にご連絡ください!

お客様の声

薬剤師さんの転職に強い理由

薬学生さんの就職に強い理由

就職お祝い金・お友達紹介キャンペーン実施中!