薬剤師が「就活サイトに載っていない!」求人の見つけ方

[最終更新日]2018/03/31


薬剤師が「就活サイトに載っていない!」求人の見つけ方

 

こんにちは!

寿五郎です。

 

今日は就活サイトに載っていない求人の探し方を書いていきます。

就活に悩んでいる学生さんはぜひ読んでみてください。

他の人と違うことをして一歩先を行きましょう。

 

 

就活サイトに載っていない求人はたくさんある

 

求人は地道に探していくしかないです。

いい職場なのに就活サイトに載っていないことは多くあります。

 

病院に限って言えば、

通勤時間で通える範囲にある病院は5~10程度だと思います。

そちらにひとつひとつ連絡していくことです。

 

調剤薬局も地域密着で新卒を受け入れてくれる所は

エリアによりますが5~10程度だと思います。

 

私のようなエージェントに頼むのもひとつです。

しかし、エージェントによっては新卒に弱かったりします。

希望に沿う提案をしてもらえるかしっかり確認しましょう。

 

また意外に学生さんがチェックしないのは学校に来ている求人です。

地域密着の会社など、その大学の近郊に根付いている薬局の求人などもあります。

そちらは確認しましょう。

 

 

就活サイトに載っていない職場は多い

 

就活サイトに載っていない職場は多いです。

 

病院だけで全国に約8500法人程度ありますが、

就活サイトに載っている求人は30~100程度と多くありません。

調剤薬局も同じです。

 

ドラッグストアに関しては、大手法人が運営していることが

ほとんどなので就活サイトに多くの法人が載っています。

 

地域密着で展開している中小の法人さんで

大手さんよりも高額年収で働きやすいという職場はあります。

そういった求人が就活サイトに載っている割合は低いです。

 

 

就活サイトに載っている職場の特徴

 

基本的には大手さんがメインです。

就活サイトの8割程度が大手さんです。

 

理由は大手法人は新卒の採用に力を入れているからです。

数十人から百人以上採用する職場もあります。

 

メリット

「同期が多い」

「毎年採用しているため、教育の経験が豊富」

などがあげられます。

 

デメリット

「通勤時間が長い」

「離職率が高い」

ということがあげられます。

 

新卒で就職先を探されている方が

イメージされているより離職率は高いと思ってください。

かなりの高確率で離職されていきます。

 

 

まとめ

 

就活サイトに載っていない求人の探し方を書きました。

参考にしてみてください。

 

では!


就職先・転職先を探している方は、寿五郎までご連絡ください!

ブラック企業に勤めた経験がある代表が、その経験を基に真剣にお仕事をお探しします。

売上目的のお仕事紹介は行いません。

新卒で就職先に悩んでいる薬学生の方。
転職先やパートでの働き方に悩まれている方。
年収アップをすることも可能です。

また弊社のご紹介でお仕事が決まられた方は最大20万円のお祝い金をお渡します!
恐らく薬剤師の紹介会社では日本で唯一です。詳細はコチラ

匿名のお問い合わせでも大丈夫です。
お気軽にご連絡ください!

お客様の声

薬剤師さんの転職に強い理由

薬学生さんの就職に強い理由

就職お祝い金・お友達紹介キャンペーン実施中!