知らなきゃ損!?中途の薬剤師求人を見つける方法


こんにちは!

寿五郎です!

 

今日は中途の薬剤師求人を見つける方法を書いていきます。

 

先に結論を書きますと、中途の求人は

ご希望条件や職歴・年齢にますが基本的には見つかります。

 

中途の求人を探すのには

ハローワークと転職エージェントの両方を使うことがお勧めです。

 

 

中途の求人を探す方法は主に3つ

 

中途の方が求人を探す方法は主に3つです。

常勤でもパートでも変わりません。

 

エージェントに中途の求人探しを依頼する

 

自分がエージェントのため、宣伝のようになってしまいますが

エージェントに頼むのが基本的には一番楽で早いです。

 

「薬剤師は足りていない」と言われますが、

ご希望に近い求人を探すのにやはり100社近く探さなくてはいけません。

仕事をしながら求人を探すのには限界があります。

 

しかしエージェントに頼めば、

ご自身の希望条件をお伝えすれば探してもらえます。

 

職歴や年齢によっては積極的に力になってくれないエージェントもいます。

そういう方は私のような中小のエージェントに依頼してみましょう。

 

ハロワで中途の求人を調べる

 

求人サイトや転職エージェントではなく

あえてハローワークで調べるのも一つです。

 

理由は掲載費用が不要なため、

中小の薬局でも利用していることがあります。

 

地域密着の薬局へ勤めたい方は

ハローワークで中途の求人を探してみましょう。

 

ただ、ハローワークの相談員の方は

薬剤師に特化しているわけではありません。

給料相場などご存じない方がほとんどです。

また雇用条件関連の書類はきちんとやり取りをしましょう。

 

求人サイトで調べる

 

中途の求人を調べるのに一番お勧めしていない方法です。

理由は基本的にはどちらのサイトもほとんど同じ求人が載っていることがあげられます。

 

また問い合わせをすると、

「既に募集が終了している中途の求人だった」

ということがよくあります。

 

結果的に違う求人を勧められたりします。

給料相場などを調査するのに利用しましょう。

また問合せの時点で個人名が特定されてしまうこともあります。

 

 

ご自身で中途の求人を探すのは少し大変

 

ご自身で中途の求人を探されるのは少し大変です。

特に勤務中ですと、人事担当者と連絡がつくのに時間がかかるためです。

 

昼休み前後にかけても、相手側も昼休み。

そうなるとまた翌日に連絡。

となっていくと、かなり時間がかかってしまいます。

 

そういった点ではメールなどでやり取り出来る求人サイトか

転職エージェントに頼まれるのが楽です。

 

 

まとめ

 

中途の求人を探すのには

ハローワークと転職エージェントの両方を使うことがお勧めです。

ぜひ参考にしてみてください。

 

私もエージェントです。

悩まれている方はお気軽にご連絡ください!

 

では!


就職先・転職先を探している方は、寿五郎までご連絡ください!

ブラック企業に勤めた経験がある代表が、その経験を基に真剣にお仕事をお探しします。

売上目的のお仕事紹介は行いません。

新卒で就職先に悩んでいる薬学生の方。
転職先やパートでの働き方に悩まれている方。
年収アップをすることも可能です。

匿名のお問い合わせでも大丈夫です。
お気軽にご連絡ください!

お客様の声

薬剤師さんの転職に強い理由

薬学生さんの就職に強い理由