すごく簡単!60歳以上の薬剤師さんが就職する方法!

[最終更新日]2017/07/03


すごく簡単!60歳以上の薬剤師さんが就職する方法!

 

こんにちは!

今回は60歳以上の薬剤師さん向けに就職する方法を書いて行きます。

 

どの業種でどういう仕事をされたいかによって

難易度は大きく変わってくるのですが、

ドラッグや調剤薬局でパートで勤務をされたいという方は簡単に就職できます。

 

順番に説明していきます。

 

 

60歳以上の薬剤師さんは転職エージェントがオススメ

 

結論から書くと、60歳以上の方が就職先を見つけるには

エージェントに頼むことが一番早いです。

 

ご自身の条件にもよりますが、

一般的な条件であればそこまで時間がかからずに見つかるはずです。

※65才を超えると求人を探すのは難しくなります

 

 

初めての転職などの方は抵抗が少しあるかもしれませんが、

エージェントに頼んでしまうことが一番早いです。

 

 

なぜエージェントを使うべきなのか

 

多くの60歳以上の方は、再就職の為に

ご自身で近所の薬局で募集していないか問い合わせをされます。

 

その結果、断られてしまうことが多く、

3件程度聞いて諦めてしまう方が多いです。

 

60才以上という年齢は関係なく、

近所のパート勤務に絞って言えば若い方でも断られることは多いです。

 

なぜ断られてしまうのか

 

理由は様々ですが、

「勤務時間が合わない。」「そもそも募集していない」

などが挙げられます。

 

夕方や土日限定であれば、すぐにでも見つかるかと思います。

それ以外は60歳という年齢関係なく断られやすいので諦めないようにしましょう。

 

ただし60才以上で転職回数が多い。

調剤薬局やドラッグストアでの経験がない方は転職が難しいです。

気を付けましょう。

 

 

こんなエージェントには気をつけましょう

 

エージェントは紹介した方が採用になると、人事担当者から費用を頂きます。

 

またパートなどの非常勤の方より、

常勤の方の方が高い金額を頂けます。

 

その為、30代~40代くらいの

常勤希望者の方を一番積極的に対応します。

 

60歳以上のパートさんですと、

若い方に比べて受け入れ先を探すのが大変な上、

売上も少なくなってきます。

 

エージェントは3日以内に反応がなければかえましょう

 

その為、しっかりと仕事を探さないエージェントも多いです。

2~3日待って仕事紹介の連絡がなければ探していない可能性が高いです。

 

そういう場合はエージェントを代えましょう。

大手より中小の方が対応者数が少ない為、しっかり対応してくれます。

 

理由は大手さんは60才以上の方を対応しなくても登録者が多くいる為、

利益優先となり積極的な対応はしてくれません。

 

 

ここを気をつけないと就職先は見つからないかも・・・

 

当たり前ですが条件が増えるほど就職先は減っていきます。

それは60歳以下の方でも同じです。

 

例えば、

「高時給」「家から近い」「土日休み」

「人間関係が良い」「忙しくない」

などが代表的な好条件です。

 

折り合いをつけることも重要です

 

これを多くの方が求めますが、全部を実現するのはほとんど無理です。

何かしらを妥協しなければいけません。

 

なるべく良い条件で就職されたいのは皆同じです。

 

「これだけは実現したい」

ということを精査してそちらを基準に探すようにしましょう。

 

時給は出来れば下げましょう

 

「今まで時給2300円貰っていたので下げたくないです」

というのは良くいただくご相談です。

 

しかし、再就職を希望されるのであれば時給を下げましょう。

もしくは土日や夕方以降も働くなどではないと難しいです。

 

 

就職先が見つからない方の特徴

 

今まで製薬会社や企業で働かれていて、

調剤経験などがない方が調剤で働くのはかなり大変です。

 

ドラッグストアでも60歳以上の方がご応募可能な場合もありますが、

基本的には経験が必須となります。

都度ご相談になります。

 

60歳以上で簡単に就職できる業種

 

物流倉庫や医薬品を扱っている企業の

管理薬剤師は比較的すぐに採用となります。

 

調剤ですと、今までのご経験とその職場の平均年齢などが関係してきます。

 

 

60歳以上だとかなり難しい業種

 

今までも経験が重要となってきます。

経験がないものに関してはかなりハードルが上がります。

 

製薬会社や調剤薬局はご自身の経験がない場合、

ほぼ60歳を過ぎての転職は無理です。

 

60歳以上の方の年収について

 

年収に関しては正直期待されない方がいいです。

年収450~500万円くらい貰えればいいと思います。

今までの職歴がすごい方でも転職すると年収は下がる可能性が高いです。

 

もし高収入を60歳以上でも実現されたいのでしたら、

60歳を迎える前から働き、その会社で認められるしかありません。

 

まとめ

 

60歳以上の転職や就職も効率的にやれば可能です。

私も人材紹介会社の認可をもらっています。

 

気になることがありましたらお気軽にご連絡ください。

では!


就職先・転職先を探している方は、寿五郎までご連絡ください!

ブラック企業に勤めた経験がある代表が、その経験を基に真剣にお仕事をお探しします。

売上目的のお仕事紹介は行いません。

新卒で就職先に悩んでいる薬学生の方。
転職先やパートでの働き方に悩まれている方。
年収アップをすることも可能です。

また弊社のご紹介でお仕事が決まられた方は最大20万円のお祝い金をお渡します!
恐らく薬剤師の紹介会社では日本で唯一です。詳細はコチラ

匿名のお問い合わせでも大丈夫です。
お気軽にご連絡ください!

お客様の声

薬剤師さんの転職に強い理由

薬学生さんの就職に強い理由

就職お祝い金・お友達紹介キャンペーン実施中!