えっ!?募集してないの?薬剤師求人にありがちなこと

[最終更新日]2017/11/08


えっ!?募集してないの?薬剤師求人にありがちなこと

 

こんにちは!

 

薬剤師さんのお仕事をお探ししていてよくあるのが

「求人サイトやハローワークの載っているけれど実は募集していない」

ということです。なぜでしょうか。

 

 

募集していない求人も載っている

 

薬剤師さんからいただくお問い合わせで

「あの求人サイトに○○薬局の求人が載っていたのですが」

といただくことがあります。

 

実は募集が終了している。

もしくは応募要件を満たさないことが多いです。

 

年齢や職歴によっても変わってくる

 

理由はそもそも募集をしていない。

そして、年齢や職歴によって応募が可能かどうかも変わってきます。

 

あくまで私がお調べしている中での体感ですが、

募集をしていないことの方が多いです。

 

「応募がくればなんとかなる」

「まずは面接をしてみたい」

と思っている人事担当者の方は意外に多く、

募集していない店舗の情報もとりあえず載せていることが多いからです。

 

複数店舗持っている調剤薬局やドラッグにありがちです。

気を付けましょう。

 

 

きちんと管理できているサイトはほとんどない

 

一番多いのは募集が終了している求人が

まだ掲載されているというケースです。

 

あくまで予想ですが

人事担当者の方が掲載の停止を忘れているのだと思います。

 

以前勤めていた会社で求人サイトを運営しておりましたが、

人事担当者の方しか募集状況はわからないので苦労していました。

求人サイトの運営側で掲載停止の判断はできないからです。

 

 

楽なのは紹介会社

 

私自身が紹介会社なのであまり強くは進めづらいですが、

薬剤師のお仕事探しに関していえば、紹介会社経由が一番楽です。

 

基本的に紹介会社は求人の有無を

人事担当者の方へ連絡を取りきちんと確認してくれます。

 

ハローワークや他社さんの求人サイトで募集している求人が

実際に聞いてみると募集を終了しているというのはよくあります。

 

「直接問い合わせけど募集していない」

が繰り返されるとご自身のモチベーションが下がります。

 

また求人サイトに載せていないけれど募集している職場も多いです。

それらを踏まえると紹介会社に求人をさがしてもらうのが一番楽です。

 

 

まとめ

 

募集していない求人を掲載していることはよくあるので

直接問い合わせるのは少し大変というお話でした。

 

なにかあればお気軽にご質問ください!

では!


就職先・転職先を探している方は、寿五郎までご連絡ください!

ブラック企業に勤めた経験がある代表が、その経験を基に真剣にお仕事をお探しします。

売上目的のお仕事紹介は行いません。

新卒で就職先に悩んでいる薬学生の方。
転職先やパートでの働き方に悩まれている方。
年収アップをすることも可能です。

また弊社のご紹介でお仕事が決まられた方は最大20万円のお祝い金をお渡します!
恐らく薬剤師の紹介会社では日本で唯一です。詳細はコチラ

匿名のお問い合わせでも大丈夫です。
お気軽にご連絡ください!

お客様の声

薬剤師さんの転職に強い理由

薬学生さんの就職に強い理由

就職お祝い金・お友達紹介キャンペーン実施中!