【週1回】だけの薬剤師求人が見つからないのには訳がある!

[最終更新日]2017/11/25


【週1回】だけの薬剤師求人が見つからないのには訳がある!

 

こんにちは!

 

本日は週1回のみのお仕事が見つからない理由を書きました。

宣伝のようになってしまいますがご自身で探すのは大変なので、

エージェントに頼んでしまうのも一つです。

 

 

週1回だけの受け入れには消極的

 

基本的には週1回だけの勤務の受け入れには消極的です。

その職場で働いている他の方の都合があるからです。

 

「週3回勤務してくれる方を募集している」

という職場で週1回の方を入れると、

週2回の方を探さなければいけません。

 

ほとんどのパートの薬剤師さんは週3回程度の勤務を希望される為、

週2回のみの勤務でかつ曜日が固定されてしまう求人は人気がないです。

そういったことを踏まえて、週1回の方を採用される職場は少ないです。

 

土日祝日や夜間の時間帯は週1回でもOKな場合があります。

そちらが難しいようだとかなり探すのは大変です。

 

 

本当にピンポイントで見つけるしかない

 

「この日しか働けない!」

という方はピンポイントに探すしかないです。

 

先ほどと同じように

「週3回、就業先のスケジュールに合わせます」

という方と

「週1回、金曜日の午前中しか働けません」

という方では見つかりやすさが違います。

 

週1回の求人を探すのは大変なので、

エージェントに頼んでしまうのが一番楽だと思います。

 

どうしてもご自身で週1回の求人を探されたい場合は

大手の調剤薬局さんやドラッグストアさんに相談することをお勧めします。

シフトの穴埋めとして雇用してくれる可能性もあります。

 

お勧めは土曜日や日曜日

 

パートさんの多くが子育てをされている為、

土曜日の出勤が難しいことが多いです。

 

その為、土曜日の出勤やドラッグストアの日曜日などは

募集していることが多いです。

曜日を問わないという方は土日を狙うのも一つです。

 

平日の午前中からお昼くらいの時間帯は、

パートで勤務を希望される方が多いので

週1回で探されるのであれば午後~夕方をお勧めします。

 

 

まとめ

 

週1回の求人は人気がない時間帯を狙う。

お勧めは土日祝日や夜間の時間帯です。

 

週1回のみの求人がなかなか見つからないときは

エージェントに頼むのも一つです。

 

私もエージェントです。

お気軽にご相談ください!

 

では。


就職先・転職先を探している方は、寿五郎までご連絡ください!

ブラック企業に勤めた経験がある代表が、その経験を基に真剣にお仕事をお探しします。

売上目的のお仕事紹介は行いません。

新卒で就職先に悩んでいる薬学生の方。
転職先やパートでの働き方に悩まれている方。
年収アップをすることも可能です。

また弊社のご紹介でお仕事が決まられた方は最大20万円のお祝い金をお渡します!
恐らく薬剤師の紹介会社では日本で唯一です。詳細はコチラ

匿名のお問い合わせでも大丈夫です。
お気軽にご連絡ください!

お客様の声

薬剤師さんの転職に強い理由

薬学生さんの就職に強い理由

就職お祝い金・お友達紹介キャンペーン実施中!