【必見】薬剤師向け!職場環境はこうやって調べましょう!

[最終更新日]2018/08/31


【必見】薬剤師向け!職場環境はこうやって調べましょう!

 

こんにちは!

寿五郎です!

 

転職エージェントをしていると聞かれるのが職場環境についてです。

エージェントもある程度はわかりますが限界があります。

 

どの職場も良い面は見せてくれますが、

なかなかネガティブな面は見せてくれないからです。

そんな職場環境について書いていきます。

 

 

職場環境の調べ方

 

職場環境はしっかりと確認しましょう。

ここで確認を怠ると早期退職へつながってしまう可能性もあります。

それでは一つずつ書いていきます。

 

質問をたくさんする

 

質問をたくさんしましょう。

ご自身で応募される場合はメールのやり取りで質問し回答をもらいましょう。

文章として残る為、相手の方もいい加減なメールはされないはずです。

 

ただ何度もメールなどでやり取りをすると

負担がかかり嫌がられるので気を付けましょう。

 

また面接に行かれた際も、しっかりと聞きたいことは確認しましょう。

大きい会社ですと人事担当者と現場の意見が違うこともあります。

そういった場合は現場の責任者の方の回答を重視しましょう。

 

エージェントが見学や面接に同行してくれる場合は

聞きにくいことをエージェントに聞いてもらうのも一つです。

 

見学中にいろいろと確認する

 

実際の職場見学時に感じ取れることはたくさんあります。

 

例えば人事担当者や社長がいるのに

談笑している職場は良い雰囲気であることが多いです。

不仲な所はピリピリしています。

 

また整理整頓が出来ているかも重要です。

「私がわかればいいの」

というスタンスの職場は整理整頓されていないことが多いです。

 

この場合、仕事がしづらい上に上司の方が厄介なケースが多いです。

もしくは忙しすぎて整理する暇がないかです。

いずれにせよ、私なら入社を控えます。

 

 

「どうしても」なら体験入社をしましょう

 

それでも職場環境への不安がぬぐえない。

もしくは候補の職場がいくつもあり悩まれている場合は体験入社をしましょう。

 

実際に体験入社をしてみると色々なことがわかります。

私は不安な方へは体験入社をして頂きますが、

そのあとに入社されると離職率がぐっと下がります。

 

ただ受け入れる側は大変な負担になります。

 

入社するかどうかわからない方を受け入れなくてはいけないうえ、

薬剤師としての業務をして頂くことはできません。

 

1~3時間程度見学するという形でも良いかも知れません。

その場合、給料は貰えないかもしれませんがミスマッチを防ぐためだと思いましょう。

 

 

職場の周りに何があるのか

 

面接や見学に行った際に、

「その職場の周りには何があるのか?」

を確認しましょう。

 

「駅から遠すぎないか」「飲食店はあるか」

「スーパーやコンビニはあるか」

などです。

 

全く何もない所ですと、

毎日弁当を準備しなくてはいけないかもしれません。

それらも確認するようにしましょう。

 

 

まとめ

 

基本的には長期に渡り勤める職場です。

職場環境は慎重に確認するようにしましょう。

 

では!


就職先・転職先を探している方は、寿五郎までご連絡ください!

ブラック企業に勤めた経験がある代表が、その経験を基に真剣にお仕事をお探しします。

売上目的のお仕事紹介は行いません。

新卒で就職先に悩んでいる薬学生の方。
転職先やパートでの働き方に悩まれている方。
年収アップをすることも可能です。

また弊社のご紹介でお仕事が決まられた方は最大20万円のお祝い金をお渡します!
恐らく薬剤師の紹介会社では日本で唯一です。詳細はコチラ

匿名のお問い合わせでも大丈夫です。
お気軽にご連絡ください!

お客様の声

薬剤師さんの転職に強い理由

薬学生さんの就職に強い理由

就職お祝い金・お友達紹介キャンペーン実施中!