【必見】薬剤師さんの転職!良い求人を探すコツ!

[最終更新日]2017/06/23


【必見】薬剤師さんの転職!良い求人の探し方のコツ!

 

こんにちは!

 

薬剤師さんの中で転職は当たり前のものになっています。

しかし、転職回数は少ない方がいいことは間違いないです。

 

ではどうやって転職時に良い求人を見つければいいんでしょうか。

今回はそれについて書いていきます。

 

転職サイトを使うべき?

 

求人探しに転職サイトを使うべきか。

エージェントに頼むべきか。

 

悩まれる方も多いと思いますが、

ほとんどの求人サイトが求人を非公開にしています。

 

そして転職エージェントに問い合わせる仕組みになっています。

結果的にはエージェントに頼む方が9割だと思います。

 

どちらがいいのか?

 

ご自身で給料の交渉が可能な方は

求人サイトなどから応募しても大丈夫だと思います。

実際に待遇の交渉をご自身でされる方は少ないです。

 

 

自分で求人を探す場合はハローワークも

 

自分で探す場合は、ハローワークをメインに探しましょう。

大手以外がたくさん載っています。

 

大手希望の方はほとんどの法人が採用サイトを持っているので

そちらから問い合わせましょう

 

 

ご自身の年代によって違う

 

求人サイト、エージェントどちらを使うにしても

年代によって探し方が違ってきます。

 

50代以下の薬剤師さん

 

転職回数がかなりの数でない限り、

自主応募でもエージェントでもどちらでも大丈夫です。

人事担当者も転職エージェントも丁寧に対応をしてくれます。

 

求人は絶対に見つかります。

ご自身の求めている条件をきちんと整理して探しましょう。

 

50代以上の薬剤師さん

 

転職エージェントによっては消極的な対応になります。

理由は仕事があまり見つからなくなるからです。

 

ご自身の転職回数と希望の給与などが大きくかかわってきます。

 

エージェントに頼んで探してもらった際に、

10社聞いてもらって1社程度しか受け入れOKが出ない場合は

条件を下げることをおススメします。

 

真剣に考えてくれるエージェントもいる

 

できれば自分の担当コンサルタントには会うべきだと思います。

 

薬剤師さんもそうだと思いますが、

会っているのと会わないのだと信頼感が違います。

 

最低でも電話でお話しするようにはしましょう。

電話の対応がいいとは言えない転職エージェントも中にはいます。

 

10年後の未来が見えている!?

 

エージェントはその薬剤師さんが10年後にどうなるか。

なんとなくわかります。

 

理由は10歳上の薬剤師さんの相談なども受けているからです。

その為、やめておいた方がいいこと等も知っているはずです。

 

会わないけど求人は探してね

 

お会いするのが難しい方に限って

その後が心配になることが多いです。

 

先ほども伝えましたがエージェントをしていると、

その方の今後が見えることがあります。

 

「ここ2~3年はいいけど、その後のキャリアは息詰まるだろうな。」

とわかります。

 

デリケートな問題は会わなければ伝えません

 

それを伝えるのはメールや電話だと難しいです。

デリケートな問題だからです。

ただそういう方に限って面と向かって話す機会を頂けません。

 

薬剤師さんにとっては面倒くさいかもしれませんが、

信頼できるエージェントに感じたら

会って相談してみることをおススメします。

 

まとめ

 

転職するときの求人探しは将来も見据えて探さなければ

また転職をすることになります。

 

ご自身が辞めずに続けられる職場を探すようにしましょう。

 

私もエージェントをしております。

お気軽にご連絡ください!

 

では!

 


就職先・転職先を探している方は、寿五郎までご連絡ください!

ブラック企業に勤めた経験がある代表が、その経験を基に真剣にお仕事をお探しします。

売上目的のお仕事紹介は行いません。

新卒で就職先に悩んでいる薬学生の方。
転職先やパートでの働き方に悩まれている方。
年収アップをすることも可能です。

また弊社のご紹介でお仕事が決まられた方は最大20万円のお祝い金をお渡します!
恐らく薬剤師の紹介会社では日本で唯一です。詳細はコチラ

匿名のお問い合わせでも大丈夫です。
お気軽にご連絡ください!

お客様の声

薬剤師さんの転職に強い理由

薬学生さんの就職に強い理由

就職お祝い金・お友達紹介キャンペーン実施中!