『全国転勤は絶対に嫌!』そんな薬剤師が知っておくべき事

[最終更新日]2017/11/17


『全国転勤は絶対に嫌!』そんな薬剤師が知っておくべき事

 

こんにちは!

 

今回は薬剤師の全国転勤について書いていきます。

正社員希望の人は読んでみてください。

 

 

全国転勤について

 

基本的に大手の調剤薬局やドラッグストアの正社員は

全国転勤があると思った方がいいです。

 

特に男性は女性と違い希望が通りづらくなり、

ご自身の希望と違う地域に配属となることが多いです。

 

「どうしても全国転勤が嫌」

という方は大手に行かないというのも一つです。

 

もしくは店舗がどこにあるかをしっかり確認し、

転勤を許容できる範囲であれば受けるという形でも良いかと思います。

 

ただ大手は教育体制がしっかりしていたり、

総合病院の門前にあることが多いのでご自身の力にはなります。

 

地域限定社員というのも一つ

 

また地域限定社員というのもあります。

 

こちらは会社により異なりますが。

「関東限定」「中部限定」

などで転勤や異動をします。

 

その代わり、全国転勤OKの方よりも給料は下がります。

キャリアアップを希望される男性にはお薦めできません。

 

「転勤はないと言われた」

 

たまに他社さんの紹介で面接に行かれた

薬剤師さんから連絡を頂くことがあります。

 

「正社員でも全国転勤はないと言われたんですがどう思いますか?」

と聞かれたことがあります。

その会社によりますが、基本的に私は転勤があると思っています。

 

万が一、欠員が出て人材を動かさなければいけなくなった時に

一番初めに正社員に声がかかります。

パートさんが行くことはほぼないです。

 

パートさんより高い給料を貰っている為、

転勤や異動も対応を求められます。

 

内定時に条件内容が記載されている書面をもらえます。

そちらの勤務地をしっかり確認しましょう。

 

 

転勤がないであろうお薦めの勤務先

 

全国転勤がどうしても嫌という方のために、

お薦めの職場を書いていきます。

 

地域密着の調剤

 

近隣の市区町村にしか出店していない調剤薬局はあります。

「会社の経営が不安」

という方もいらっしゃいますが、

5店舗以上あるところは余程のことがない限り大丈夫です。

 

そもそも、経営難のところは人材を採用しないことがほとんどです。

給料は毎月払うもので、支出が増えるからです。

 

地域密着の病院

 

元々県内に1つしかないなどを除いて

複数の病院を持つグループなどは基本的に異動があります。

 

県立の病院も複数あるところもあるので、

その場合異動が発生する可能性は高いです。

(1年目で発生することはほぼないと思います。)

 

その為、異動や転勤を避けたいという方は地域密着の病院がお勧めです。

例えば市区町村が運営しているような病院は、

複数病院があっても通勤範囲が限られています。

 

 

まとめ

 

正社員に異動や転勤はつきものです。

全国転勤がどうしても嫌な方は

地域密着の調剤薬局や病院で働くことをお勧めします。

 

では!


就職先・転職先を探している方は、寿五郎までご連絡ください!

ブラック企業に勤めた経験がある代表が、その経験を基に真剣にお仕事をお探しします。

売上目的のお仕事紹介は行いません。

新卒で就職先に悩んでいる薬学生の方。
転職先やパートでの働き方に悩まれている方。
年収アップをすることも可能です。

また弊社のご紹介でお仕事が決まられた方は最大20万円のお祝い金をお渡します!
恐らく薬剤師の紹介会社では日本で唯一です。詳細はコチラ

匿名のお問い合わせでも大丈夫です。
お気軽にご連絡ください!

お客様の声

薬剤師さんの転職に強い理由

薬学生さんの就職に強い理由

就職お祝い金・お友達紹介キャンペーン実施中!