『えっ?残業代出ないの?』薬剤師がそうならない為の注意点

[最終更新日]2018/09/18


『えっ?残業代出ないの?』薬剤師がそうならない為の注意点

 

こんにちは!

寿五郎です!

 

今日は残業代について書いていきます。

残業代もちりもつもれば山となります。

 

 

現職か転職先かで残業代への対応が違う

 

2つのパターンが考えられます。

ずっと働いていた会社で残業代が出ない。もしくは出なくなった。

そしてもうひとつは、転職した先で残業代が支払わなれない場合です。

 

ちなみに管理薬剤師の場合、残業代が出るケースは少ないです。

理由は見込み残業手当といって、

給料に残業代が含まれているケースが多いからです。

 

 

今の職場で残業代が出ない場合

 

今の職場でずっと残業代が出ていない場合は上長に相談してみましょう。

ただし、こういった職場は残業代を支払う気がないことが多く、

交渉したからといってうまくいく可能性は低いです。

 

また今までは出ていたが、ある時を境に

残業代が出なくなった場合も相談してみましょう。

なんらかの事情があるはずです。

 

他店舗展開をしていたりすることによる、経営の悪化等が理由でしたら

転職も視野に入れた方が良いかも知れません。

 

 

転職しても残業代が出ない場合

 

まだ転職して間もないのでしたら残業代について確認してみましょう。

単純に忘れている、もしくは何らかの事情があるのかもしれません。

「30分単位でしか残業代を支給しない」など。

 

残業が多いのに残業代を支払う気がなく、

それに納得がいかない場合は辞めてしまうのも一つです。

 

このケースに限らず、入社した職場がイメージとかけ離れていた場合は

すぐに退職することをおすすめしています。

 

入社前にしっかり確認する

 

本来は入社する際の打ち合わせや見学・面接などで

しっかりと残業について確認が必要です。

メールでもいいので文面に残しておくことは重要です。

 

基本的には文章などに記載してくれる職場は残業代を支払ってくれます。

記載がない職場は怪しいので入社前に再確認することをお勧めします。

エージェントを使っている方は経由して聞けば問題ありません。

 

 

どうにもならない場合

 

社会保険労務士や弁護士、都道府県の労働局へ確認しましょう。

 

第三者が入るということを不快に思う担当者の方も多いです。

この場合、かなり揉める可能性があるので

退職する覚悟で相談された方がいいです。

 

ちなみに転職エージェントに相談される方もいらっしゃいますが、

専門外なので上記にあげたところへ相談されることをお勧めします。

内定後の対応を積極的にしないエージェントは残念ですがいます。

 

 

まとめ

 

残業代の支給について書いていきました。

残業代に限らずですがお金のことで揉めると大変です。

 

精神的にも大変だと思いますが、

この記事が少しでもお役に立てることを願っております。

 

では!


就職先・転職先を探している方は、寿五郎までご連絡ください!

ブラック企業に勤めた経験がある代表が、その経験を基に真剣にお仕事をお探しします。

売上目的のお仕事紹介は行いません。

新卒で就職先に悩んでいる薬学生の方。
転職先やパートでの働き方に悩まれている方。
年収アップをすることも可能です。

また弊社のご紹介でお仕事が決まられた方は最大20万円のお祝い金をお渡します!
恐らく薬剤師の紹介会社では日本で唯一です。詳細はコチラ

匿名のお問い合わせでも大丈夫です。
お気軽にご連絡ください!

お客様の声

薬剤師さんの転職に強い理由

薬学生さんの就職に強い理由

就職お祝い金・お友達紹介キャンペーン実施中!