「薬剤師 転職 おすすめ」で検索!宣伝サイト多いね!

[最終更新日]2018/08/06


「薬剤師 転職 おすすめ」で検索!宣伝サイト多いね!

 

こんにちは!

寿五郎です!

 

今回は「薬剤師 転職 おすすめ」で検索すると表示されるサイトに

広告のサイトが多くて辟易してしまいました。

虚偽の情報に騙されたくない方はぜひ読んでください。

 

 

宣伝サイトに騙されると損をするかも

 

宣伝サイトのように何が何でも転職を勧める形ではなく、

オススメのサイトやエージェントを探されている方のために

本当のことを書いていきます。

 

宣伝サイトの見極め方などは下に書いておきます。

もし良ければご覧ください。

 

この記事の目的

 

「おすすめ」を探されているということは、

結果的に良い転職先を見つけたい。

良い転職をしたいというのがゴールだと思います。

 

そちらを書いていきます。

さて本題に入っていきましょう。

 

 

どうやったら良い転職が出来るのか?

 

結論から言うと、

友人の方におすすめのエージェントを聞いてみることです。

 

理由はネットは宣伝サイトが多く、

おすすめがあまりあてにならないからです。

基本的には宣伝費用を貰える転職サイトしか紹介していません。

 

エージェントを比較するならご自身で

 

ご自身で見極めるのにおすすめの方法は

いくつかエージェントを使ってみることです。

 

その際に一度に複数登録するのではなく、

2週間ずつくらいにわけて使ってみましょう。

 

 

友達におすすめはこうやって聞きましょう!

 

友達におすすめの転職サイトやエージェントを聞くと

「よく聞くのが○○(会社名)だよねー。」

とおっしゃる方がおおいですが、担当者の対応を聞くようにしましょう。

 

本当に素晴らしい担当者でしたら、

その担当者を指名して専属にしてもらいましょう。

 

会社ではなく担当者次第です。

大手・中小関係なく、転職をサポートしてくれる担当者次第です。

 

 

友達で転職した人や詳しい人がいない場合

 

手前味噌ですが、私のような情報を発信している

人間に聞いてみるのが一番早いと思います。

 

私以外にも、こういったサイトを運営している人間は何人かいます。

 

それぞれのサイトを見て、

「どのサイトが一番自分にあうサポートをしてくれるか」

という目線で見てみるのが良いかと思います。

 

アフィリエイターには気を付けましょう

 

皆さんがご覧になっているサイトの中で

広告収入(アフィリエイト)を得ているサイトはたくさんあります。

 

アニメの登場人物のものはそうだと思っていただければほぼ間違いないです。

(私のアイコンもアニメですが・・・。)

 

そういうサイトの「おすすめ」はご自身達に広告収入が多くあるものになっています。

信じすぎると損をします。

 

 

薬剤師のエージェントの質は低い

 

残念ながら、薬剤師のエージェントの質は低いです。

 

理由は

「薬剤師さんがいれば受け入れ先がたくさんある為、

素人でも参入してくる。」為です。

 

その為、

「とりあえず登録を促してどこでもいいから転職してもらえ!」

という会社が多いです。

 

「大手出身」はあてにならないことも

 

「リクルート出身者が独立して作った会社です!」

と謳っていて、実際に話すと

「リクルートではスーモやホットペッパー担当だった」

という笑えない話も結構あります。

 

前職が有名な会社の方へは何をされていたか聞いてみるのも一つです。

 

 

エージェントは1社ずつ使いましょう

 

「薬剤師 転職 おすすめ」で出てくるサイトは宣伝サイトです。

 

「最低でも3社登録しましょう」と書いてあるのは、

登録した社数が多いほどサイトの運営者がお金をたくさんもらえるからです。

 

得をするのは誰なんでしょう

 

得するのはご自身ではなく、サイトの運営者です。

 

そしてサイトの運営者はご自身が

転職失敗しようがしったこっちゃありません。

サイト運営者は登録者がいて、お金を貰えればいいのです。

 

無駄に転職を煽るサイトは多いですが、

薬剤師さんと言えど年収を着実に増やして行きたいのであれば

慎重にキャリアアップをしていかなければ頭うちになります。

 

 

求人サイトでもOK。メリットデメリットも知っておこう

 

もちろん転職エージェントだけが全てではありません。

求人サイトでご自身が応募するのも大いにありです。

メリット・デメリットを整理しておきましょう。

 

求人サイトのメリット

 

・エージェントを通さないで良い

・いつでも求人を見ることが出来る

・直接人事担当者とやり取りが出来る

 

求人サイトのデメリット

 

・給与交渉など自分でしなくてはいけない

・求人サイトに載せていない求人は結構多い

・半年前などの情報が載っていることがある

 

良し悪しを見極めて使うようにしましょう。

 

 

ハローワークも悪くはない

 

実はハローワークが一番求人数が多いです。

 

求人サイトは大手さんがメインで載っていますが、

地域密着の薬局はあまり載っていません。

 

またほとんどの求人サイトが同じ求人をいくつも載せています。

 

数年に1度しか採用をしない為、

求人サイトを使おうという考えになる方が少なく、

ほとんどがハローワークを使われています。

 

 

宣伝サイトはなんとかしてほしい

 

何度もこのサイトで書いているのですが、

おすすめサイトや転職系の比較サイトは

アフィリエイターが運営しているサイトがほとんどです。

 

詳細は下記を読んでみてください。

まだ薬剤師の転職サイトランキングを信じてるんですか?

 

無責任に転職を煽るのは良くないことだと個人的には思います。

 

 

まとめ

 

転職のおすすめサイトで検索しても、広告宣伝サイトばかりです。

正直、検索する意味はほとんどないでしょう。

 

もし転職に悩んでいらっしゃいましたら、

私もエージェントですのでお気軽にお問合せください!

 

では!


就職先・転職先を探している方は、寿五郎までご連絡ください!

ブラック企業に勤めた経験がある代表が、その経験を基に真剣にお仕事をお探しします。

売上目的のお仕事紹介は行いません。

新卒で就職先に悩んでいる薬学生の方。
転職先やパートでの働き方に悩まれている方。
年収アップをすることも可能です。

また弊社のご紹介でお仕事が決まられた方は最大20万円のお祝い金をお渡します!
恐らく薬剤師の紹介会社では日本で唯一です。詳細はコチラ

匿名のお問い合わせでも大丈夫です。
お気軽にご連絡ください!

お客様の声

薬剤師さんの転職に強い理由

薬学生さんの就職に強い理由

就職お祝い金・お友達紹介キャンペーン実施中!