「薬剤師の転職は簡単」って本当にそう思っていますか?

[最終更新日]2018/05/24


「薬剤師の転職は簡単」って本当にそう思っていますか?

 

こんにちは!

寿五郎です!

 

薬剤師の転職が簡単かどうかは希望する業界や経験の有無。

職場への条件により変わってきます。

それぞれを説明していきます。

 

基本的には他の職種よりは簡単です。

ただキャリアやスキルによるのでスキルアップを心がけるようにしましょう。

 

 

業種により異なる

 

転職の難易度は業種によります。

 

大手の製薬会社と調剤薬局であれば、

薬剤師の就業できる枠の数が違ってきます。

調剤薬局の方が多いです。

 

同じように病院もエリアによっては

10程度しかないことも多いです。

 

エリアに50~100ある調剤薬局と

10程度しかない病院だと転職の難易度は変わってきます。

職場が少ない業種の方は転職が簡単ではないでしょう。

 

数回転職された方が

「もう面接にいけるドラッグストアがない」

というケースは多いです。

 

 

年齢と経験も重要

 

20~30代ですと引く手あまたです。

多少無理な条件でも見つかることもあります。

 

しかし、40代・50代を過ぎて

未経験の業種への転職は簡単ではありません。

40代以降はスキルが落ちていくと多くの人事担当者の方が思われています。

 

ご自身が

「どういうキャリアをつみたいか」

を考えながら転職をすることをお勧めします。

 

特に男性は途中で行き詰ってしまう方も

いらっしゃるので注意が必要です。

 

 

条件による

 

若い薬剤師さんが求人数が多い調剤薬局を希望されても

求人が見つからないことがあります。

 

理由は条件が多すぎる。

もしくは相場とかけ離れているからです。

 

「通勤時間30分以内で年収650万円」

など、場所にもよりますが見つからない可能性は高いです。

 

年収がこれ以上になると、

希望の通勤時間内で見つけることは少し難しいかも知れません。

ご自身の能力に近い年収を希望することをお勧めします。

 

 

転職は繰り返すと・・・。

 

「薬剤師は転職し放題!」

と書いているサイトが多いですがそういうわけでもありません。

こういう時代は10年くらい前に終わっています。

 

「薬剤師であれば誰でも」

と雇用をして失敗をした職場がたくさんあり、

誰でもいいわけではないと人事担当者側も理解しています。

 

特に男性は転職を繰り返すと再就職やキャリアアップが難しくなります。

気を付けましょう。

 

 

まとめ

 

全ての方の転職が簡単というわけではないということを書いていきました。

しっかりとキャリアを考えて転職するようにしましょう。

なにかあればお気軽にご連絡ください。

 

では!


就職先・転職先を探している方は、寿五郎までご連絡ください!

ブラック企業に勤めた経験がある代表が、その経験を基に真剣にお仕事をお探しします。

売上目的のお仕事紹介は行いません。

新卒で就職先に悩んでいる薬学生の方。
転職先やパートでの働き方に悩まれている方。
年収アップをすることも可能です。

また弊社のご紹介でお仕事が決まられた方は最大20万円のお祝い金をお渡します!
恐らく薬剤師の紹介会社では日本で唯一です。詳細はコチラ

匿名のお問い合わせでも大丈夫です。
お気軽にご連絡ください!

お客様の声

薬剤師さんの転職に強い理由

薬学生さんの就職に強い理由

就職お祝い金・お友達紹介キャンペーン実施中!