「自己PR」を検証する。薬剤師の転職での影響は?

[最終更新日]2018/08/14


「自己PR」を検証する。薬剤師の転職での影響は?

 

こんにちは!

寿五郎です!

 

今回は自己PRについて書いていきます。

うまく伝えることが出来れば、本当に自分をPRできます。

 

 

結論から書くと自己PRは業種による

 

自己PRが重要かどうかは業種によります。

中小の調剤薬局ではあまり自己PRは重要視されません。

薬剤師を採用してほしいため、面接というより見学に近くなります。

 

大手ドラッグストア・調剤薬局は

面接がマニュアル化されている所もあり、聞かれることもあります。

 

重要視されるのは、製薬会社や一般企業での書類選考や面接の場でです。

 

なぜ企業は自己PRを重視するの?

 

ハードルがドラッグストアや調剤薬局より高いからです。

 

「薬剤師免許を持っている」

ということが大きなアドバンテージになるわけではなく、

それ以外の要素の方が合否にかかわるからです。

 

自己PRなどである程度コミュニケーション能力なども測れます。

 

例えばコンパクトに自分の強みを話せる人と、

だらだらと自分の話をする人ですと前者の方が採用になりやすいです。

 

ドラッグや調剤薬局はなぜ重要視されない?

 

薬剤師免許があれば従事することが出来ない仕事の為、

企業と違い、薬剤師免許の有無がかなり重要になるからです。

その為、免許があるだけで大きなアドバンテージです。

 

エージェントを通すと自己PRはほぼ聞かれない

 

自己PRはエージェントを通すとほとんど聞かれないです。

 

理由はすでにエージェントがお人柄などを

人事担当者の方に説明していることがほとんどだからです。

 

その為、自己PRを述べることはあまりないです。

少なくとも私が同行した見学・面接ではほぼなかったです。

 

自己応募だと自己PRを聞かれるかも

 

自己応募だと、エージェントのように事前に

「なぜこの会社に興味を持ったのか」

などを説明してくれる人がいません。

 

その為、自己応募だと人事担当者の方は

情報がほぼゼロの状況でスタートします。

 

「とりあえず会話を勧めるために」

という感じで自己PRを聞かれることはあるはずです。

 

 

自己PRってなにを言えばいいの?

 

ご自身の強みを伝えれば大丈夫だと思われる方も多いですが、

ワンランク上の自己PRは

「その強みが相手の会社にどんな利益をもたらすか」

が重要になってきます。

 

強みを伝える自己PRとは

 

例えばですが、自己PRが

「柔道で県大会優勝したのでお役に立てます。」

という内容だとします。

 

この内容ですと、警察官や自衛隊、警備会社などにとっては

魅力的な自己PRになると思います。

 

しかし、薬局やドラッグストアでそれを言われても

「?」となる確率は高いです。

 

「柔道で県大会優勝した経験もあり、上下関係や礼儀作法には自信があります。」

というような自己PRですと、調剤薬局やドラッグストアなどの

対人スキルを求める職場にとっては魅力的な人材だとうつります。

 

 

魅力的な自己PRとは

 

先ほどと少し重なりますが、

「自分が人事担当者だったらどういう人材が来るとうれしいかな?」

と想像してみるのも良いでしょう。

 

薬局に限らず、多くの企業で求められるスキルはコミュニケーション能力です。

 

困ったときはこのコミュニケーション能力に

繋げられる経験を述べるようにしましょう。

 

具体的に職場に活きる自己PRとは

 

調剤やドラッグストアで勤務されていた方は

「来ていただく患者様からは接客が好評を頂き、

指名してくださる方もいらっしゃいました」

などです。

 

どんな場面も自己PRに使える

 

それ以外にも部活や趣味などで、

コミュ力をアピールできることを探していけばいいのです。

 

「コンビニや飲食でのでのアルバイト経験」

「テレフォンオペレーターでの受信業務」

「プログラミングサークルで、チームを作ってシステムを開発した」

など、社会にいる限り、絶対に人と接しているはずです。

 

相手が求めている人は

どんな人なのかを逆算して自己PRを考えれば問題ないです。

 

もしそれが難しい会社となると、

ご自身とマッチしていない可能性もあるので

お仕事選びをし直し方が良いかもしれません。

 

 

まとめ

 

ドラッグストアや調剤薬局で自己PRはそこまで重要ではないですが、

企業では重要視されます。

 

人事担当者の方の目線になってみると良い自己PRが書きやすいです。

では!


就職先・転職先を探している方は、寿五郎までご連絡ください!

ブラック企業に勤めた経験がある代表が、その経験を基に真剣にお仕事をお探しします。

売上目的のお仕事紹介は行いません。

新卒で就職先に悩んでいる薬学生の方。
転職先やパートでの働き方に悩まれている方。
年収アップをすることも可能です。

また弊社のご紹介でお仕事が決まられた方は最大20万円のお祝い金をお渡します!
恐らく薬剤師の紹介会社では日本で唯一です。詳細はコチラ

匿名のお問い合わせでも大丈夫です。
お気軽にご連絡ください!

お客様の声

薬剤師さんの転職に強い理由

薬学生さんの就職に強い理由

就職お祝い金・お友達紹介キャンペーン実施中!