「東京で就職したい!」そんな薬剤師に送る職場探しのコツ

[最終更新日]2018/11/12


「東京で就職したい!」そんな薬剤師に送る職場探しのコツ

 

こんにちは!

寿五郎です!

 

今日は

「東京で就職したい」

と思っている方向けに書いていきます。

 

結論を先に書くと、

ほとんどの方が特に問題なく東京で就職できるでしょう。

ただ中小の病院はそこまで多くないです。

 

 

なぜ東京で就職したいのか

 

「なぜ東京で就職したいんですか?」

地方から東京へ出てきて就職をされたい方は

ほぼ面接などで聞かれる質問です。

 

「東京に一度は住んでみたかった」

「東京に彼女or友達がいるから」

「東京は栄えているから」

など、本当の理由はだいたいこのような形です。

 

素直に答えた方が個人的には好感が持てますが、

落ちないための回答も書いておきます。

 

回答例

 

「東京には多くの医療機関や団体などがある為、

研修や勉強会も盛んで自分の成長に繋がると思ったため」

と答えれば、「向上心がある」というイメージがつき採用に近づきます。

ポジティブな印象を持ってもらうことは重要です。

 

 

大手に入社する際は注意

 

「東京で就職したいから本社が東京のあの会社へ!」

という方はいらっしゃいますが、

大手さんは基本的に転勤・異動があります。

 

入社してすぐに地方に転勤ということはあり得ます。

東京に就職するのであれば、東京にしか職場や店舗がない法人にしましょう。

 

住宅手当は出るの?

 

東京は家賃が高いです。

単身で賃貸を借りる場合、住宅手当を支給してくれる会社はあります。

住宅手当の支給があるかどうかもきちんと確認しましょう。

 

月給とは別に支給されないケースもあるので

住宅手当は月給にプラスして貰えるのか確認しましょう。

 

病院は社宅を用意してくれることもあります。

確認してみましょう。

 

 

自分で東京の求人を探す方法

 

大手ナビサイトで探すのが一番無難です。

ただ大手の法人ですと転勤・異動になる可能性があります。

従業員数や勤務地で絞り込みをかけて就職先を探すことをお勧めします。

 

都道府県が複数にわたっている会社は東京都以外の勤務地になる可能性が高いです。

重要なことはしっかり人事担当者に確認し、

メモを残すかメールなどの文面として残すようにしましょう。

 

基本的に内定を受諾すると関連する書類がもらえます。

貰えない場合、その会社は怪しいので止めた方が良いかも知れません。

 

エージェントに頼むのも一つ

 

自分の宣伝になってしまうようで気まずいですが

「自分で探すのはちょっと」

「不安だから相談できる相手がほしい」

という方はエージェントに依頼するのも一つです。

 

日ごろから求人を探しているので、

東京の就職先にも詳しいです。

特に地域密着の就職先を探している方にはお勧めです。

 

 

まとめ

 

東京で就職する方法を書きました。

余程の好待遇を望まない限りはほとんどの方が東京で就職できます。

 

これから就職する方の参考にしてみてください!

では!


就職先・転職先を探している方は、寿五郎までご連絡ください!

ブラック企業に勤めた経験がある代表が、その経験を基に真剣にお仕事をお探しします。

売上目的のお仕事紹介は行いません。

新卒で就職先に悩んでいる薬学生の方。
転職先やパートでの働き方に悩まれている方。
年収アップをすることも可能です。

また弊社のご紹介でお仕事が決まられた方は最大20万円のお祝い金をお渡します!
恐らく薬剤師の紹介会社では日本で唯一です。詳細はコチラ

匿名のお問い合わせでも大丈夫です。
お気軽にご連絡ください!

お客様の声

薬剤師さんの転職に強い理由

薬学生さんの就職に強い理由

就職お祝い金・お友達紹介キャンペーン実施中!